おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


負けん気
4歳の年の差、ことばも力も何もかも追いつかないことばかりで一緒に過ごすには気ばかり強くなり…。

最近ののんたん、本当に、本当に困っちゃうくらいよく手が出ます。そう、とんきちに対して…。
大好きでとんきちに引っ付いてばかりだけれども、ことばで上手くごまかされて持っているものを取り上げられることも多く、のんたんなりにとんきちと対等に付き合うには…と対抗策として叩くことを覚えたみたい。

上機嫌で遊んでいるところにとんきちが近づいただけで『とられる!』と異常な警戒網を張ることもあり、何もされていないのにグーの手を振り上げて威嚇することも…。
使っているものを取り上げられたり、触られたりして『いやだ!』な思いになっていることもあるので一方的にのんたんにばかり声をかけられないのだけれども、それでもやっぱり、襲いかかる頻度がかなりの確率で増えているのは事実。
そのたびに出したその手をパチンと叩いて『叩いたらダメ!』と強い口調で注意する私、当ののんたんも私の口調・表情から怒りのオーラを感じて殊勝にじっと目を見つめてはいるけれども、スキあらばニカッと笑みを浮かべ笑ってもらおうと必死になっていたり…(苦笑)。

繰り返し繰り返し、それこそ口が酸っぱくなるくらい何度もダメだということを言い続けるしかないんだけれども、これにはとんきちにも協力をしてもらわないとなかなか前には進めないのは確実。
『ことばでイヤがいえないのんたん、叩いてイヤな思いを伝えようとしているから…』と嫌がることを分かっていてついつい手を出してしまうとんきちの行動もしっかり見直してもらうことに。そう、それが一番の問題だったりするんですよね。
4歳離れていてかわいいかわいい妹だけれども、そんなのんたんが手にするもの全てに『いいな~』という思いが限りなくあふれていてついつい手を出してしまう。おまけによかれと思って救助の手を差し伸べたはずが自分でやりたい気持ちにあふれているのんたんにはこれ以上ないくらいの妨害でしかなかったり…。

お互いのことが大好きで『やった』『やられた』なんていうもめ事はないけれども、衝突は避けられない兄妹。
四六時中仲良しでいるのなんて無理なこと。それはしっかり分かっているのでいっぱいけんかをしていっぱい笑いあってほしい。けれども、今から叩くことで相手に対抗しようとするのんたんの癖は直しておかないと…と頭の痛い悩みがあるんです(泣)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


兄妹ってあるよね~♪
そっか、のんたんも自分の意思を伝えるようになってきたのですね。
私には1つ違いの弟がいたのですが、1歳しか違わないといっても、男の子はやはり口が遅いもの。
私に対しての抵抗は噛み付くことでした。
母もかなり叱りましたが、どうしても自分のイヤだという意思を伝えるのは、噛み付くことしかなかったみたいです(苦笑)
最終手段は、近所の内科の先生に協力してもらって、「今度噛み付くと、この糸と針でお口を縫っちゃうよ」と、実際の針と糸を見せられたこと。
子供にはかなりの恐怖ですよね。
それ以来、噛み付くことがなくなりました(笑)
自分の意思が伝えられないってこと、成長の過程なんですよねぇ。
のんたんも、とんきち君の愛情に包まれながらも、自分の意思をはっきりと持つようになってきたのですね。
パチンするのはいけないけど、とんきち君も大好きなのんたんからの意思表示を、全部受けちゃっているのでしょうね。
nyannori | URL | 2008/05/22/Thu 07:17 [EDIT]
うちはそれこそケンカが日常茶飯事ですが、最近ようやく”噛むこと”をやめた二人です。ほんと、ちっちゃな歯でがぶっと…痛いですよね。何度も何度も言ってようやく落ち着いたかな?それでも「触られてもいや」ってよくあって(^^;)困っています。

年が近い子供同士では仕方がない問題なのでしょうね。。。

そうそう、理想はいつも仲良し!だけど、なかなか難しいですよね。いつまでも続くことはないと信じてお互い頑張りましょうね(^^)。
slo-mo-life | URL | 2008/05/22/Thu 08:27 [EDIT]
ママきちさんのその思い、よ~く理解できます。
どこの兄弟姉妹も同じですよね。
イオくんもお兄ちゃんと対等だと思いきっているので、何かあると手が出ます。
もちろんお兄ちゃんに非がある場合もたくさんありますが。
言葉が遅いイオくん、どうしてもお口で対抗できないから手が出ちゃうんでしょうね。
怪我さえしてくれなければいいのですが、ついついヒートアップすると私も口を出してしまい・・・。
やっぱりなかなか放ってはおけないですもんね。
頑張りましょう、ぼちぼちと(^^;)
ユカチャン | URL | 2008/05/22/Thu 19:34 [EDIT]
nyannoriさん
nyannoriさん、こんばんは~☆
大きくなる過程で避けて通れない仕方のないことなのに、なんだかどんどん増してきているような気がして…(苦笑)。
相談にのってもらって気分が晴れちゃいました。のんたん、これが生きていくために身につけた知恵なんですよね~。
そうそう、噛み付いて大変!なんていう子もいることだし、まだまだ序の口ののんたん、意思表示ができるようになったんだ!くらいの大きな気持ちで見ていかないといけませんね~。
なんせ、とんきちがお友だちと遊んでいても一切手を出す事がなく、やられてもキョトンとしているタイプだったので、このギャップにちょっとクラクラしている私(笑)。
とんきち、今はのんたんに叩かれても喜んでるところがあるので(困)、調子に乗って嫌がる事するんですよね~。
成長の一段階、そう思って気長に付き合っていこうと思います!
ママきち | URL | 2008/05/22/Thu 22:59 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんばんは~☆
そうですよね~、言葉が通じない、相手を理解しようとしないちびっ子ギャングちゃんがふたりもそろっているんですよね。落ち着くまでは毎日毎日目が放せない状態だったんでしょうね。
のんたん、まだ噛むという事は攻撃の手に入ってないみたいで(苦笑)、ただただ手を振りかざして襲いかかったり、とんきちが近づいただけで警戒網を張ってげんこつを握りしめたりしてます。

同じ年齢の子どもと関わる事が極端に少なくって、どうしても年上のお友だちとの関わりばかりののんたん。気ばかりが強くなるのは仕方のない事なんでしょうね。
そうそう、先日月齢の近いお友だちがきたときにはかなり固まってました。ちいちゃいから…と許してくれない相手の事をしっかり分かっていたみたいで無茶をする事はなかったな~(苦笑)。

こんな風にみなさんに応えていただいておきながら、やっぱりウチは仲良しなほうだと思います。
でもね、どうしても『~のほうがいい!』と思っちゃうんですよね。欲張りというか、わがままというか…。あっという間に過ぎちゃうこの時期、笑い飛ばせるようなかあちゃんでいたいです(笑)。
ママきち | URL | 2008/05/22/Thu 23:05 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんばんは~☆
ありがとうございます~。
ユカチャンさんのところとは年の差もほぼ一緒だし、上の子は同じ年ということで、なんとなく同じような日常なんでしょうね。
あっ、もしかしたらイオくんは男の子だからウチよりも少しパワフルかも…なんて、のんたんも男女差ないくらいのガッツがあるんですけれども…(苦笑)。
ことばがでないけれども、よく見ていたら一生懸命伝えてるんですよね。
それでも聞く耳持たずに兄ペースでことを運ぼうとするから、我慢できずに手が出ちゃう!な様子を見ていてよく分かるんですが、『イ~!!』なんて力はいった顔でとんきちを叩こうとするのんたんを見るとついつい…ね。

とりあえず、同じ年齢のお友だちと遊んだときに真っ先に手が出ちゃって…ということにならないよう、おウチの中で厳しい社会の現実を…とはいかないかな~(笑)。
ママきち | URL | 2008/05/22/Thu 23:10 [EDIT]
兄弟ってそういうことありますよね~
お互い自我も強くなってくるとそれはそれはすごい…
毎日同じことで叱るのは、親としても体力も精神力も必要とするし。。。
でも、そんなことを繰り返していろいろ覚えていくんですよね
のんたんも言葉が出て、気持ちを伝えられるようになってくれば変わると思うなぁ~
当分は大変でしょうが、気長に付き合っていくしかないかな…(^_^;)
oma | URL | 2008/05/23/Fri 00:12 [EDIT]
omaさん
omaさん、こんにちは~*
ありがとうございます♪
そうそう、自分の意志というのが生まれてきたからこそ、一生懸命伝えようとして抵抗しているんですよね。
なんとなく、アリャリャ…と笑っていられなくって、ついつい口を挟んでしまう私なんです。
私も3歳下の弟とはそれはそれはよくけんかをしてきたので、これから先とんきちとのんたんが引き起こすもめ事を思うとドキドキしちゃいますね。
そう、年を追うごとに過激度も増すだろうし…。
ウチの場合、下のほうが気が強いので、対抗心もかなりのものだと思います。
とんきち、目標にされるようにしっかり前を歩いていってくれるかな~。ハハ…そう、上手くはいかないってね(苦笑)。
ママきち | URL | 2008/05/23/Fri 12:13 [EDIT]
ママきちさん、こんばんわ^^
4歳違いでも、あるんですね。
家は1歳10ヶ月違いで、毎日、喧嘩の日々です。
私の怒鳴り声が、一番大きいんですが(^^;

めら | URL | 2008/05/24/Sat 00:27 [EDIT]
めらさん
めらさん、こんにちは~*
やっぱりね、子どもですから競争心はあるもので、4歳離れていても上は下が気になり、下は上に追いつこうとして毎日ちょこちょこともめています(苦笑)。
めらさんのところは年の差が少ないので、この年齢にくるまでも本当に大変だったんでしょうね。
むー次くんが生まれたときなんてそれはそれはバタバタとあっちにもこっちにも気を配っておかあさんはフル稼働だったんでしょうね。
ウチは4歳の差に救われていました。だからこそ、今のこの時期のちょっとしたことで立ち止まってしまっています。
なんて、これからますます激化していくんだろうし、こんなことでへこたれてはいられません(笑)!
ママきち | URL | 2008/05/27/Tue 12:32 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。