おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おおきな おおきな おいも


おおきな おおきな おいも
赤羽 末吉 さく・え
福音館書店


『おいも』のおはなしといえばコレ!の絵本。とんきちにお話ししたのは今回が初めて。
『え~、これおもしろいん?』なんて疑いの目でじっと見るとんきち、さあ、おはなしが終わったあとの反応はどうかな~?

芋掘り遠足を明日に控えたあおぞら幼稚園。けれども、夜から降り始めた雨がやまず遠足は一週間延期することになりました。
中止ではないけれども、やっぱりつまんない! 大騒ぎする子どもたちだったけれども、とってもいいことを教えてもらった途端、ワクワク…。それはね、お芋は1つ寝るとむくっと大きくなって、2つ寝るとむくむくっと大きくなるってこと。一週間延期して7つ寝るといっぱい大きくなって待っててくれるってこと。
お芋、どんなに大きくなっているかな? 手をいっぱい広げたくらい? ううん、もっともっと…。
そうだ! 大きくなったお芋の絵を描こう。とびっきり大きなお芋の絵を…。

やっぱり『おもしろ~い!!』と大喜びでした(笑)。
子どもたちが描くお芋、思っていた以上に大きくって、ページがめくられるたびに『え~?!』なんて嬉しい楽しいなニヤニヤ顔。とんきちが大好きな絵の具で描いているっていうところもたまらなかったんだろうな~。
本当はお芋掘りにいく秋に読めばいいんだろうけれども、こうして少し長めの物語絵本が楽しめるようになった今、楽しいおはなしを次々手に取って、『長くっても楽しい!』な思いを感じてもらえるように…なんて。
今はまだ一緒に図書館に行っても絵本コーナーと電車図鑑コーナーにしか行かないとんきち、もうあと何冊物語絵本を楽しんだら自分から新しい書棚に足を踏み入れてくれるかな~(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。