おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もゆくゆく、2歳児が…
昨日の今日ですが…

やっぱり今日も強さをみんなに見せて回ってくれました、のんたん(苦笑)。

とんきちを幼稚園まで送る道々、それはそれはものすごい大音量で泣き叫び、ベルトを止めて座っているのに完全に身体をひねり後ろを向いてのけぞったままなベビーカー上ののんたん。
涙があふれ、鼻も垂れ、それはそれは…な姿。一緒に園までの道を歩くことになったママさんが『これ食べよっか~』なんてゼリーにラムネ、なんてお菓子まで握らせてくれたのに、それを投げつけん勢いののんたん。ママさん、『落ち着いたら食べさせてね。どこもみんな一緒だね~』なんてニコニコ笑顔で答えてくれて本当に救われた私。

自宅近くの工事現場、顔なじみになっている警備員のおじいちゃんまでもが『おっ、今日はどうしたん?』なんて苦笑い。そりゃそうだ、いつもは偉そうに『おあよ~』なんて挨拶をして『バイバイ!』と手を振っている小さな子が狂ったように泣き叫んでいるんですもの。
そんなのんたん、ちょっと落ち着いたところでいただいたゼリーを口にして少しずつ上向きに…。幼稚園に着く頃には笑顔になり、出会ったお友だちに『あれ~、泣いてたの?』なんていわれるくらいに(涙のあとは相当なもので…苦笑)。
お付き合いしてくれたママさんも『よかったね~』と一緒にホッとひと息の笑顔。あのとき、一緒に歩いてくれる人がいてよかった~と私も感謝感謝。

そして、今日ののんたんのご機嫌斜めの原因は…
家を出る前に急に手にしたおもちゃをどうしても持っていくといって聞かなかったから…。

そのおもちゃというのは、あのアンパンマンの指人形が全部入った缶。園まで持っていくものじゃないし、途中でバラバラ落ちるのが目に見えていたのでダメ!といった私。
もちろん、中からいくつか選んで…なんていうこともしてみたけれども、缶ごとじゃないといやだ!なのんたん、私がいった妥協策に対して絶叫。もうあとは手が付けられない。何が原因で泣いているのか本人も分からない状態。
この缶、やっぱり持っていくにはちょっと大きかったんですよね。何でもかんでもいいよといわない私、こんな戦い、これからも続くのかな~。
やっぱり『コレ!』というものは受け入れるしかないのでしょうか。いやいや、やっぱりダメなものはダメだよ!を通したい私。ん?! のんたんの頑固なところ、まさに私譲りなんですね(苦笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


魔、あ、じゃなかった、ま、のんたん、今日も大変だったのね(^^;)。
前回のママきちさんのコメントを読んで、その”乱れ具合”、ちょっとばかり想像つきました。ほんと、大変ですね(苦笑)。

うちも今日遊びに行った公園で、汚れた手を洗ったのが運の尽き。もっと水遊びをしたい二人…帰りたい私…そのうち上着はびちゃびちゃに…。帰る頃には絶叫のMinatoをおぶって、私まで泣きそうでした。お昼も食べずにそのままふて寝しちゃったし。

どうにかこの時期やり過ごしましょうね、ママきちさん!!
slo-mo-life | URL | 2008/07/02/Wed 19:27 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/07/02/Wed 22:23 [EDIT]
あれあれ、のんたん、お疲れ様だったね~。
一心不乱に泣いて、最後はすっきりしたのでは?!
私も、ダメなことはダメと厳しく言うほうです。
けじめをつけないと!なんて子供相手にも思ってしまう私。
傍から見れば、子供相手にそんなにムキにならなくとも・・・なんて思えるかもしれないですね。
でも、それが私流の子育てです。
ママきちさんもきっと同じ感じなのかな。
ユカチャン | URL | 2008/07/03/Thu 21:29 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんばんは~☆
のんたんひとりでヒーヒーいっている私、よほどとんきちとの毎日をラクしていたんだ…といった感じですよね。でも、本当にそう。とんきちには魔の時期がなかったから、『こんなもんだよ~』なんていわれる最近ののんたんには困り果ててます。あっ、のんたんはさすがに『こんなもん』には収まりきらない面がありすぎるみたいだけれども…(苦笑)。

毎日たくさん遊んでいるNaoちゃんとMinatoくん、それでもやっぱり遊び足らないんですよね~。『もういい、きょうはかえろう!』なんて潔い日、いつになったらくるんだろう~なんて思っちゃいますよね。
小さなふたりに翻弄されて泣きそうになっちゃうKOKOさんの姿、想像つきません。いつもおおらかに笑顔で受け止めてそうな感じ…。イメージ、良過ぎ(笑)?!

いっぱいいっぱい振り回されて、髪振り乱して付き合って…、数年後には『大変だったんだから~!!』といって困らせちゃいましょうね~(笑)。
ママきち | URL | 2008/07/07/Mon 22:01 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんばんは~☆
泣いて泣いてスッキリ…そんなことないんですよね。
のんたん、かなり引きずるほうみたいだし、いつまでもちょっとのショックでびえ~んって泣いてます(苦笑)。
ユカチャンさんも私と同じように子どもに接しているんですね。
やっぱり子どもといえども、ダメなものはダメですよね。
一度いいよ~なんていっちゃったら、あとで自分が痛い目に会いそうな気がするし、ダメなものはダメだとしっかり話していったらいつか理解してくれますものね。
そう、そのいつか…を心待ちに今日も戦います(笑)!
ママきち | URL | 2008/07/07/Mon 22:03 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。