おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水が恋しい季節
もうすぐ夏休み…な子どもたち、夏といえば!ということで、とんきちの幼稚園でもプール遊び・水遊びが大人気。

プール遊び期間中、『お手伝い』ということで参観できるうれしいお仕事があるコチラの幼稚園。天候によりお手伝いがなくなることもあるんだけれども、今日は予報に反してとってもいい天気。中止かな~なんてお友だちと話していた私としてはガッカリ半分ヤッタネ半分な気持ち(笑)。

課外の体操教室の先生が指導してくれるプールの時間、男の先生、それも体操教室の先生ということもあって、その遊びのダイナミックなこと! いきなり先生が子どもたちのほうへバシャンと飛び込んで大きな水しぶきをあげてみたり、プール内をグルグル歩き回る遊びものんびりなんてしてられない状態。
顔に水がかかるのが苦手な子どもたちもたくさんいるみたいだけれども、『顔にはかけないで~!』なんていってられるのも初めのうちだけ。そのうちに顔が濡れていることにも気がつかないくらいキャッキャいって遊んじゃってるから不思議。

とんきちも顔を濡らしてくないタイプ。おまけにバシャバシャ遊ぶのは好きだけれども、手はバシャバシャ、顔は後ろ向いて…なんていう情けない姿。それでも怖がった顔はしてないんですよね。本当に楽しい!!な顔してず~っと口が開いたまんま。水、いっぱい入ってるんだろうな(笑)。

プールサイドで参観の私とのんたん、一緒に遊びたい!な気持ちになるかな~と思っていたのんたんだけれども、その水しぶきの激しさに遊びたい気持ちよりも怖い気持ちのほうが強くなっちゃったみたいでちょっと固まり気味(苦笑)。
それでも、園舎と樹の陰になる涼しい場所を陣取って、水遊び用のバケツひとつとプールの水を少しばかりいただいてちょこっと水遊びを楽しませてもらいました。いつもは豪快でハチャメチャなのんたんも今日ばかりはすこしだけおとなしく保育参観ができたかな(笑)?

そうそう、のんたんは濡れてもいいようにタンクトップに水着のパンツを履かせていきました。上下水着姿にするとプールに飛び込んじゃうかも…なんて思ったけれども、こう見えて怖がりののんたん、そんな度胸はなかったね~。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


もうプールが始まっているんですね、いいな~。
うちの保育所は15日からなんですよ。
ユメくんもその日が来るのを首をなが~くして待っています!
それにしても、体操教室の先生が指導してくれるなんていいですね~。
先生も違うし、迫力あるし、子供たちはあっとういう間に虜にさせられちゃうんだろうな。
ユカチャン | URL | 2008/07/06/Sun 19:55 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、保育所は夏休みがほとんどないですものね。
幼稚園は20日くらいから休みに入るので、この時期はどこもプール遊びで大盛り上がりです。
ただ、ホントこの時期って梅雨明け前で中止になることが多いんです。ただでさえ回数が少ないのに、流れちゃうことも多くって、親子ともに残念!なんてことも…。
体操教室の先生が指導する日と担任の先生が指導する日、その違いがビックリするくらいなんですって~。私、激しいほうばかり見ているので静の様子は見たことがないんですけれども…(苦笑)。
ママきち | URL | 2008/07/07/Mon 22:12 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。