おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10時のおやつ
夏休みなるとなぜかおやつタイムが増えていた私…。

10時のおやつ

子どものとき、夏休みが始まると同時に10時のおやつというのがスタートしていた私。3時のおやつだけでなく、朝ごはんと昼ごはんの真ん中でちょっとひと息な時間が10時のおやつ(笑)。
今考えると、家で過ごす私、かなり時間を持て余して退屈していたんでしょうね。それで仕方なく10時にひとつ楽しみを…ということでおやつタイムがあったのかも。そんなおやつタイムがあったのは私だけじゃないはず…(笑)。

そして今、とんきち・のんたんも口を開けば『おやつっ!』『チュ~チュ~!!』なんて、ちょうだいコールばかり。喉が渇いた…なんていうのであればすぐに用意してあげるけれども、おやつを欲しがるがままにあげていては大変!
そんなときに活躍するのがかき氷。ちょっと変わったウチの子どもたち、かき氷シロップは3種類常備しているのに、何もかけない本当のかいただけ氷がお気に入り。そう、ただの氷水という状態(笑)。
少し気分を変えてシロップをかけたときには『やっぱりもういらない』なんて残してしまうこともあるとんきち、食に関してなんだかとっても面倒なこだわりがあって困ってしまいます。おやつだけならまだいいけれども、普段の食事でも色々とあるもんだからね…(苦笑)。

『10時のおやつ』というネーミングを教えてあげたいような気がするんだけれども、そんなこと軽く口にしたら、これから毎日10時とともに『おやつっ! おやつっ!』と2つの口が賑やかなことになり兼ねないので今はまだヒミツ。そのうち、もっともっと我慢することができるようになったときに…(笑)。 
甘いお菓子、しょっぱいお菓子じゃ食事に響くけれども、ただの氷水なら心配ナシ! そんな10時のおやつタイム、もうしばらく続きそうです。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ママきちさん、こんばんわ^^
わかります。
10時のおやつ。
幼稚園でも保育園でもないはずなんですが、休みだと催促されます。
保育園も3歳を過ぎると、おやつは午後のみなんです。
暑いので、冷たいものが喜ばれますね。
めら | URL | 2008/08/14/Thu 23:23 [EDIT]
めらさん
めらさん、こんばんは~☆
めらさんのところでも催促されていましたか~(笑)。
子どもたち、ちょっと暇を持て余すと『おやつちょうだい!』なんてことばかりいうんですよね。
…なんて、暇になっちゃうような夏休みを過ごさせているのが悪いんですが…(苦笑)。
おやつを忘れて遊びほうけちゃうような、残り少ないですが、そんな時間を過ごせるようにしないといけませんね!

ママきち | URL | 2008/08/15/Fri 17:37 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。