おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


興味津々
魔の2歳児なのんたん、ま~、確かに魔ではあるけれども、今までも魔だったわけで…(苦笑)。

最近はなんでも自分でやるのが大好き。朝のお着替えも自分で洋服を選び必死にお着替え、靴下だってひとりではいちゃいます。靴下といっしょにお出かけ用のハンドタオルを出すことも忘れないしっかりものだし…(笑)。
そんなのんたん、お手伝いだってお手のもの。私が山盛りの洗濯物を抱えているのを見ると『ノノも~』(実はこの『ノノも~』、あの『オモロ~』にイントネーションがそっくり…爆!)と大急ぎで参戦。一緒にベランダに出てパンパン洗濯物干しに精を出してくれます。
大好きな絵本『ショコラちゃんのパジャマ』でショコラちゃんが洗濯する様子を見ているので♪いっしょ♪な気分になっているのかも(笑)。

そんなのんたん、2~3日前から困ったことを口にするようになりました。それも女の子としてありえない恥ずかしいこと…
それは『おならぷっぷ~』(爆)!

誰が言っているんでしょう。もちろん、私はそんなことは言いません! だとしたら、とんきち?それともパパきち? どちらにしろ一応レディなんだしちょっとやめていただきたいことば。早急に改善しなければ(苦笑)!

でもね、やっぱりまだまだ『しらなかった!』なことがいっぱいののんたんは、何でもかんでも『すご~い!』と楽しんでくれます。影で遊ぶこともひとつ。
壁に映る自分の姿に一生懸命手を振ったり、グググっと近づいてギュッとしてみたり、はたまたチュッと(笑)。
魔だなんて誰がいったんでしょうね。のんたんは魔の2歳児半分、ま!の2歳児半分ってとこかな~(爆)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。