おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相棒 
公園遊びに出かけたのになぜかベンチでおやつタイムなふたり(笑)。

相棒

『お外で食べるおやつ、おいしいひと~』
『はあ~い!!』
大張り切りのとんきち、隣でのんたんは食べるのに大忙し(笑)。

先日の冬のような寒さが嘘のようにポカポカ暖かな昼間、のんたんとふたりで公園に出かけてもあっという間にたいくつ~なんてことになるので、とんきちの帰りを待って再び公園へGO!
午前保育のとんきち、ウチでゴハンを食べてすぐに出かけよう!と思っていたのに、こんな日に限ってゴハンを食べながら頭を揺らすのんたん、アララ…久しぶりに食欲が睡魔に負けちゃったなんてことに(笑)。

相棒

眠りながらも口に押し込むことだけ早めようとしないのんたん、あっぱれ!です(笑)。


少し寝かせてあげて(外出に備えて玄関のベビーカーでオヤスミ…苦笑)、その間にゆっくり公園から帰ってきてもいいようにウチの中のことを片付けて、さあ静かに出発! なんて思っていたらタイミングよく…いいえ、悪くのんたんのお目覚め。
まだまだ寝足りない上にベビーカーなんていう寝苦しい空間に押さえ込まれていたこと、バタバタとお出かけの用意がなされていること、そんな状況の中のんたんのご機嫌は最悪…。これから!というときにグズグズメソメソ(実際はウギャウギャだったかも…苦笑)してこれまたおでかけが遅れちゃいました。

そんなことで公園にたどり着いてすぐにおやつタイムとなった子どもたち。早々におやつを切り上げるとんきちを尻目にいつまでもいつまでも最後まで食べ尽くそうとするのんたん、公園に何をしにきているやら…。
それでもやっぱり、私とふたりだけの公園遊びよりも楽しめたのはもちろん、私も久しぶりにのんびりとんきちと遊んだ気がした…かな? 最近はとんきちの遊びの相手をすることが本当に少なくなってきたものね。なんて、のんたんのお相手だって???何だけれども(笑)。

家でも外でもふたり仲良く過ごすとんきち・のんたん。そんな姿を見ながら一緒に遊べるのって本当はとっても幸せなのかもしれませんね。とんきちと遊ぶ…それもあと少しの期間なんだろうしね。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。