おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


のんたんワールド(笑)
大騒ぎしたのんたん、昨日の痛い思いは何だったのか…というくらい今日も一日元気いっぱい!

朝から『チューチューあるね! あとで、ネ!!』と冷凍庫の中に入っている大好きなチューチュー(ミニサイズのパピコ…笑)を狙っている様子。何度も何度も繰り返し言うので、『チューチューはお風呂にはいってからね!』とあきらめさせようと思ったのですが、ここで思いもよらない行動をとったのんたん。
ハハ…、一生懸命服を脱ごうとジタバタし始めたのです。まだ10時になったばかりだというのに、お風呂にさえはいればチューチューが食べられると思ったみたい(苦笑)。『夜だよ、アムと一緒!』と私にいわれても『チューチューいゆ~!!』となかなか納得してくれないし…。

そんなのんたん、車に乗ってのお出かけ中うるさいくらいにいうことばが…。
それが『キュウイ!』『マト!』ということば。

何のことか分かるかな~。ふふ…、それはね信号の色なんです。
お散歩の途中、信号を見るたびに『キュウリはゴーゴー! トマトはストップだよ!』なんて信号のルールを教えていたら、そのことがすっかり頭の中に入ったみたい。もう本当に、うるさいくらいの勢いで『キュウイ!』『マト!』をエンドレスで叫び続けてくれます。ま、おかげで信号はしっかり守れるんだけれども…(笑)。

少しずつ人間になっている(爆!)のんたん、社会のルールもお勉強してしっかりお約束事を覚えられるようになってきているのかな?
…なんて思っていたら、とんきちと3人でのお風呂タイムで衝撃の光景。
『おしっこいくの忘れてた!』な子どもたち、濡れた体でトイレへ向かうのは寒いというので『ここでしなさい!』なんて許しちゃった私(たま~にだから…苦笑)。とんきちはしゃがみこんでシ~なんだけれども、なんと、そんなとんきちの姿を見下ろしながら立ったままシ~なのんたん! イヤ…これには参りました。ことばなくしました、ワタシ(失笑)。

こんなのんたんだから、どんなにご機嫌ナナメで訳の分からない泣きに振り回されることがあってもグッと我慢してお付き合いできるんでしょうね。もう、面白すぎてたまりません!
魔の2歳児、ひとことで魔と片付けるにはもったいない、そんな楽しい時期です。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


うちもね、とくにユメくんがパピコ好きなんですよ。
夏にはよくイオくんとふたりで半分こしてました。
ミニサイズのものはちょうどいいんですよね、子供には。
それにしても、食べたいがためにお風呂にゴ~しちゃうのんたん、とっても可愛らしい。
こんなのんたんだったら、立ったままのおしっこも許しちゃいますよね~。
ユカチャン | URL | 2008/11/21/Fri 18:26 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、ユメくんくらいの年齢になるといいですよね。
ウチもとんきちには何も気にせずに渡せるんですが、のんたんだとやっぱり『まだ早いよ…』とたま~のお楽しみにしておきたい気がします。
そうそう、やっぱり基本はミニサイズです。とんきちには普通サイズでのんたんにはミニサイズなんてこともありますもの。
いつか大きさが違うことに気がついちゃうんだろうな~(苦笑)。
何くわぬ顔で立ってシ~なのんたん、頭抱えちゃった母です(笑)。
ママきち | URL | 2008/11/23/Sun 19:25 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。