おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハレの日
ハレの日

空のご機嫌はナナメだったけれども、彼女の周りは雲ひとつない最高のハレでした


ハレの日


ハレの日


京都は東山で行われた挙式、大好きな彼女の幸せそうな姿を見ていると涙があふれてくるのはなぜでしょう。ハレの日なのに…ね。

出会ったのは中学1年生の秋、転校生だった彼女が同じクラブに入ったことがきっかけ。クラスは違ったけれども、気がついたら大好きなお友だちになっていました。2年生3年生とも同じクラスになり、周りの友だちはもちろん、先生たちにも『ふたごみたいやな~』なんていわれるくらいいっつも一緒にいた私たち(顔、似てないんですけれどもね…笑)。
同じ道に進もうと一緒にがんばっていながら、途中で歩む道を変えた私、それでも、学校が違っても週末にはお決まりのデート。いっつも同じ店の同じ席で同じものを頼んでず~っとおしゃべり。お店のおじさまも顔なじみ…なくらい、通い詰めたあの店、もうないんだよね。
震災を挟んで連絡が取れなくなって心配で心配で仕方のなかった時間、ようやくつながりのある人に出会えた時の喜び、無理を承知で伝書鳩のようなことをお願いした時のあの気持ち。どれもとってもいい思い出、懐かしくあったかくなる日の出来事。
こんなにたくさんのことがあるから、だから、こんなに綺麗で幸せな彼女の姿を見ていると涙があふれてくるんでしょうね。私の大好きな彼女、たくさんのひとに愛されて育ってきたことを知ることができたこの式に列席できたことを幸せに思います。

本当におめでとう。これからもずっとずっと変わらず大切なあなたでいてください。

そして、ようこそ主婦ワールドへ。独身時代とはまた違う楽しみ、まったりとしたこの主婦ワールドの楽しみ、これからも一緒に…ね(爆)!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


本当に大切なお友達なのですね。ママきちさんのお話しを読んでいるだけで伝わってきましたよ。と~っても綺麗な後ろ姿…花嫁のハッピーオーラがにじみ出ています!!ちょっと羨ましいわ♪
slo-mo-life | URL | 2008/11/26/Wed 19:05 [EDIT]
なんだかね、読ませていただいて私まで目頭が熱くなりました。
ママきちさんが娘を嫁にやる父親の気持ちになるのはあたりまえだな~なんて感じました。
そうそう、式のお写真どちらも素敵なアングルで撮られていますよねえ~。
これはパパきちさんが撮られたのかしら?
絶対センスありますよね。
私もこんな風に写真が撮れるようになりたいな~!
ユカチャン | URL | 2008/11/26/Wed 19:55 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、そうなんです。私、友人との付き合い方、広く浅くっていうタイプじゃないんですよね。当たり障りなくなんとなく誰とでも…だけれども、このひと!という大切な友人はとっても少ないかも…なんです。
そうそう、今となってはこのハッピーオーラはもう醸し出せない私(KOKOさん、あなたからはにじみでてますヨ…笑)。ホント、みんなに祝福されて微笑む姿、ちょっとうらやましかったりして(笑)!
ママきち | URL | 2008/11/27/Thu 12:03 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、そうなんです。なんだかじ~っと彼女の姿を見ていたらいろんなことが思い出されちゃって…。
学生時代からずっと仲良しっていうお友だち、少ないんですよね。私、深く付き合うお友だちって少ないタイプなので…。だからこその感慨だったのかな。
パパきち、式場のカメラマンさんにプロのカメラマンだと勘違いされてたみたい。それくらい、撮影に徹してました。首から2台のデジイチぶら下げてたしね…。
写真って、とにかくたくさん撮ることなんでしょうね。私も修行中です(笑)!
ママきち | URL | 2008/11/27/Thu 12:17 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。