おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


成長もまた悲し…
成長もまた悲し…
今までよりもグッと『あそび』に共感できているような…
とんきちとのんたん、『意気投合』することが多くなってきました。もちろん、今までもふたり一緒にひとつのことを楽しむ姿はよく見られたのですが、最近になってますます目的を共有できるようになってきたような…。

『アム、いっちょ、あそぼ!』ととんきちに一緒に遊ぼうよ~と声をかけるのんたん。そんな妹に対してのとんきちの反応はふたパターン。
『いいよ、じゃあ、○○しよっか~!』な大歓迎のときもあれば、『う~ん、じゃあ、のんたんは○○にする?』なんて自分のあそびとは違うものをお勧めするときも…。一緒に遊べばいいじゃない!と思うんだけれども、この遊びを異にしようとするとんきちの考えには理由があるんです。
それはね、のんたんが一緒に遊ぶと自分が広げてきたこの遊びが壊されちゃうというキケンがあるから…(苦笑)。もちろん、のんたんにはそんな悪意はないんだけれども、どちらかというと細かい遊びを好むとんきち、のんたんのような大胆な動きで乱入されると困っちゃうことばかり!なわけなんです。
6歳にして、相棒をうまく右に左に操ろうとする姿、見ていてちょっとオカシイかも…(笑)。もちろん、あまりにも扱いがひどくなるときにはひと声かける私ですが…。

そんなのんたん、昨日から突然『オワ~ワン』にバイバイしちゃいました。
オワ~ワン…それはのんたん語でおかあさん。どこにいてもこのオワ~ワンが聞こえてくると『のんたん発見!』なんていうくらい、ちょっと変わった呼び方、それでいてなんとも愛しい響き。それが急に『オタ~タン』になったんです。えっ、大して変わってないって…(笑)? そういえば、こうして文字にしてみると大きな違いはないんだけれども、これが違うんです(←完全に親バカモード…爆!)。
のんたん本人もオタ~タンのほうがよりいっそうおかあさんに近づけた!という気持ちがあるみたいで、なんとも誇らしげに口にする…ような気が(笑)。それなのに、こうなると寂しい気がする親心、『オワ~ワンは?!』なんてちょっと強要してみちゃったり…(苦笑)。

成長するのはとっても嬉しいこと、だけれども、何だか寂しい親心、複雑です。そして、兄のほうも成長することで相棒としての資質がUPするのは嬉しいこと、だけれども、なんだか戦々恐々、複雑です。
最近の我が家、なんだかいろんな思いが飛び交っている…かも(笑)!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


だんだん遊びを共有できてくるんですよね~。
うちもこんなふうにレゴで仲良く・・・なんて姿見かけます。
それに、とんきちくんみたいに別々に遊ぶようにもちかけることもあります。
まぁ、それが兄の特権なんでしょうかね~。
そうそう、のんたん成長しましたね!
言葉の進歩って親にとっては複雑な心境になりますね。
しっかりおしゃべりする姿も見たいけれど、他の人には理解できいない言葉を自分だけ理解できるのが嬉しかったりするから(^^)
ユカチャン | URL | 2008/11/28/Fri 18:38 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、ウチよりももっともっと一緒に遊ぶ!ができるんでしょうね。
やっぱり同姓のほうが遊びの集中度も違うだろうし…。あっ、その分トラブルも大変かな(苦笑)?
兄の特権を最大限に駆使してうまいこと弟妹と遊ぶ兄。ま、それでもいいですよね、一緒に遊んでくれるだけ…(笑)。
そうそう、のんたんどんどん進化してます。こうなってくるとなんだか悲しく寂しくなるんだから勝手なもんですよね。
自分でもことばが上手に口から出るのが嬉しいみたいでよくしゃべるんです。あ~あ、ますますおしゃべり上手になっちゃうな(涙)。
ママきち | URL | 2008/11/29/Sat 11:31 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。