おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サンタさんへのお願い
12月に入ったということで、そろそろクリスマスに向けていろいろと用意を…(笑)。
まずはクリスマス=贈り物ということで、プレゼント選びが気になるところ。のんたんのようにまだまだ『コレ!』がない年齢なら私たちが考えてしまえばいいのですが、6歳のとんきちとなるとそうはいかないもの。

サンタクロースっているの? そんなことを口にするわけではないけれども、まだやっぱりサンタクロースの存在を信じているっぽい(笑)とんきち、『プレゼント持ってきてくれるかな~?』なんて聞いてみると『ウン!』と期待十分な様子。
それなら、何が欲しいかお願いしなくっちゃ…となるわけですが、ここで何ともドライな答えが返ってきたのにはビックリ。『願っても聞こえないよ…』ですって! なんということを…。母は寂しくなっちゃいました(苦笑)。
とはいえ、やっぱりもう少し夢いっぱいでいてほしいので、『お願いしないと分からないままだよ』とあくまでもサンタクロースへの思いを大切にしてもらおうと…。そこでとんきちの口から出たお願いというのにこれまたビックリ!

『ひらがなとかすうじとか書けるノートと鉛筆とか消しゴム。あと、鉛筆削りも!』なんてことをいいだしたじゃありませんか(驚)! えっ、プレゼントの話してるんですけど…。もっと、ほら、こう…あるじゃない? なんて私のほうがついつい贈りたくもないおもちゃの名前を口にしようとしてみたりする始末(苦笑)。
でもまあ、とんきちは何度聞いてもこれが第1希望だと言い張るので、『鉛筆も消しゴムもたっくさんありすぎてサンタさんがどれにするか困っちゃうから先に欲しいものを選んでおこうね。』ということにしました。そう、我が家のクリスマスはあらかじめ一緒にプレゼントを買いにいき、じいじ・ばあばにお願いしてサンタさんに届けてもらい、クリスマス当日にサンタクロースに持ってきてもらうという話が成立しているんです(笑)。なんともおかしな話だけれども、今のところこれで納得済みのとんきち。もちろん、当日どこからともなくプレゼントが玄関に…なんていうサプライズは忘れません。

どうやら今年のクリスマスプレゼントは小学生への夢応援グッズとなりそうです(笑)。ま、プラスしてやっぱり本音は欲しいであろうものも…とは思っているんだけれどもね。
まさかお勉強グッズというとは思っても見なかった私たち。とんきち、一体誰の血を継いでいるんだろう。これからはじまるお勉強生活、ちょっと期待しちゃうじゃない…なんて親バカな私。ハハ…こんなはずじゃなかった(汗)という日がくるのは目に見えているんだけれどもね(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


一年生になる気満々のとんきちくんなんですね~。
机もランドセルもすでに届いているし、一年生になる実感がちゃくちゃくと湧いてきているんだろうな~。
春までに大きな物から小さな物までいろいろと揃えないといけませんね。
うちも何から・・・なんて悩んでいます。
サンタクロースのプレゼントも考えないといけないし・・・。
あ~、いろいろ忙しいですね(^^;)
ユカチャン | URL | 2008/12/02/Tue 19:41 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、子どものやる気に今ひとつ協力できていない私です(苦笑)。
なんだかね、ひらがなだったり数字だったり、いろいろと勉強してみたい!という気持ちはあるみたいなんですけれども、やるなら落ち着いて集中して…という思いがあるので、なかなか取りかかれないのが現実です。
言い訳になっちゃうけれども、やっぱりのんたんが起きている間にとんきちとふたりで集中してっていうのは難しいんですよね。
ひとつずつ新生活に向けて準備が進む中、しっかり気持ちも切り替えていかなければいけませんね。
ま、まずはクリスマス♪
ママきち | URL | 2008/12/02/Tue 23:29 [EDIT]
なかなか渋いとんきち君のプレゼント候補にびっくり。
小学生になるんだ~!の気持ちがむくむくと大きくなっているんでしょうね。鉛筆削りと言えば、気に入る物が見つからず、やっと2年生になった頃に買った我が家です^^;。シンプルな真っ白の電動鉛筆削り…なかなか思い出深いですよ。あ、今はちょっぴり薄汚れてきてますけどね。。。


うちは今年Ricoにカミングアウトしようかと相談しています。
ちょっと難しいですけどね。。。
slo-mo-life | URL | 2008/12/03/Wed 23:32 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、子どもらしいようで子どもらしさがちょっとかけてるとんきちです。だってね、本音はちゃんとあるんですよ。何よりも欲しいおもちゃ!なんていうものが…。親の顔色見てるのかな(苦笑)?
そうそう、鉛筆削りにしても何にしても、やっぱり買うならいろいろと探して…と思う私、反対にとんきちは大好きなキャラクターのものさえあれば!なので、ここでもひと波乱ありそう?!
吟味に吟味を重ねて手に入れた愛着のあるものっていいですよね。

カミングアウト、どうなるでしょう。『やっぱりね!』なんていう反面、『知ってたけどまだ…』なんていう信じていたい子ども心もあるかもしれませんね。報告、ドキドキしながら待ってます!
ママきち | URL | 2008/12/05/Fri 11:19 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。