おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひなたぼっこ
20081204121916

12月とは思えないほど暑いリビング。

南向きのリビング、端から端まで全てガラス!というなんとも恵まれた環境…けど、暑い!
陽に背中を向けてちょっと書き物を…なんて思っていてもあまりの暑さに扉全開で風をいれなければ過ごせないほど。

そんなお陽さまの光を一番喜んでいるのは植物たちなんだろうな。陽の光は暖かくてもベランダに出しっ放しではみんな凍えてしまうので冬の間だけリビングの片隅でおウチ生活中(笑)。とりあえず陽当たりだけ…ということなので、みんな一緒に片寄せあっている状態。
ワイヤープランツにストレプトカーパス、オリヅルランにポトス…なんともすごい状態です。まるで満員電車で片寄せあうって感じ(笑)?
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


う~ん、とってもあったかそう(^^)
植物たちの喜んでいる声が今にも聞こえそうですね。
こうやってお部屋の中に入れてあげることも必要なんですよね、きっと。
うちは結構そのまま出しっぱなし・・・なんてことも多くって、あっと気づいたときには元気がないことも。
耳を澄ましてお花の声、しっかり聞いてみますね~!
ユカチャン | URL | 2008/12/04/Thu 17:35 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、あったかいというか、暑いんです、本当に…(苦笑)。
ウチはね、ベランダだから土の中からの栄養もほとんどないし、寒さに耐え抜く強さも弱いと思うんです。
やっぱり地植えのものって強いですものね。そして、ユカチャンさんのところはお庭だから陽当たりもいいだろうし…。
お花の声に柿の見張り、耳に目、放せないですね~(笑)。
ママきち | URL | 2008/12/05/Fri 11:23 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。