おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バイバイオムツへの道
1週間、ここまでくれば本当に卒業かな

バイバイオムツへの道

のんたん、先週の金曜日からパンツっ娘です(笑)。
きっかけ、う~ん、きっかけなんていうものはないんだけれども、何となく、朝から順調にトイレに行けたのでパンツを履かせてみたらなんとなんと自己申告するじゃあないですか!

『なんか、シッシでそう~』
そういうのんたん、始めは自分の耳を疑っちゃいました、私(笑)。というか、またまた言ってみてるだけじゃないの~なんて軽くあしらおうかとも思ってました、白状します(爆)。
今思い返してみても、あのときのんたんのことばを信じてトイレにお付き合いしてよかった~なんて、のんたんのことばをスルーしなかった自分を褒めてみたり…(←かなり見当違いな私…困)。

パンツを履き始めた金曜日にお友だちがたくさん来てくれたのもいいきっかけだったんだろうな。誰かがトイレに行くのを見て続いてひとりで行ってみたら出た!なんてこともあったし…(驚)。
やっぱりオムツ外しへの道は『タイミング』、このひと言に尽きますね。

これまでに失敗したのは2回。1回は眠くってフラフラのとき超ご機嫌ナナメでトイレにも行かず…2回目はとんきちとハイテンションでウチ中暴れ回って『ナイ!』とトイレなんて行ってられない状況だったとき。
夜は紙オムツをしているけれども、ほとんど濡らさないかな~。ま、こちらのほうはまだまだ確実じゃあないので、片付けのことも考えてまだまだオムツっ娘でいてもらいましょう。まとめ買いのオムツ、まだ封を切っていないものが1パックあるしね…(苦笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。