おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


耳が痛い
午前中は耳鼻科受診。咳と鼻水はやっぱり耳鼻科よね(笑)。

小児科で処方された薬がなくなったので今度は耳鼻科にいってきました。のんたんの意見ではないんだけれども、とんきちは咳と鼻がひどいときにはすすんで耳鼻科を選ぶのでやっぱりのんたんも同じく…。

病院嫌いののんたん、朝から『イヤだ~』と大泣き。泣きすぎてお漏らししちゃうほどだったんだけれども、先生の前にいくまでにしっかり腹をくくったのか、泣きもせず鼻のお掃除もぐっと歯を食いしばってのけぞって(笑)がんばりました。
おまけにいつもはとんきちだけしかしていない、鼻の薬液吸入まで初体験。どうやらお気に召されたようで『気持ちいい…』となんだかいい感じ♪

ひどい咳と鼻水、ようやくそんな不快感ともお別れ~とホッとしたのもつかの間。
帰宅してお昼ゴハンを食べ終えた頃から耳が痛いと泣き出したのんたん。始めは気のせいかな?な感じで訴えはするものの、忘れて遊び続けることもあったのに、次第に痛みはひどくなっているようで泣いて泣いてかわいそうなくらい。
今はまだ耳が痛いだけで耳下やリンパのあたりに腫れはないみたいなんだけれども、これはもしかすると中耳炎?! それも土曜日の午後に、それもそれもついさっき耳鼻科受診したところなのに! こんなことなら耳掃除をしてもらえばよかった~(苦笑)。

とりあえず、今日お世話になった薬局へ電話して処方された薬と自宅にあった中耳炎の痛み止めの頓服薬との相性を教えてもらって、のんたんに飲ませて経過観察。ちょうど処方された抗生剤は中耳炎の炎症をおさえることもできるということで、悪化することはないかな~と願ってます。
これ以上ひどくなってきたら休日診療を受けなくっちゃ…とドキドキしてはいたんだけれども、とりあえず痛み止めでがんばってくれているみたい。月曜日、朝一番で耳鼻科受診だな~。

実は私も中耳炎っ子(苦笑)で、小学生の頃は年に1~2度炎症を起こし鼓膜を切られていたほど。だから耳が痛い辛さがよくわかるんですよね。
でも、私がかかっていたのは寒い冬の間だけ。足下を冷やすと必ず…と母にいわれたっけな~。のんたんはなんなんだろう。もしかして鼻の調子が関係あるのかな? 鼻をかみ過ぎとか?! 
感覚をことばにできるようになるまで、あともう少しかかりそうなのんたん、これからも体調チェックは欠かせませんね。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


のんたんの耳はその後いかがですか?
やっぱり中耳炎だったのかな?
うちのユメくんもよく中耳炎になります。
一度だけのんたんと同じように「痛い!」と訴えたことがありました。
痛みを訴えるということは、かなり進行しているんですよね。
あ~、のんたん、大したことないといいけれども。
ユカチャン | URL | 2009/04/20/Mon 19:41 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、やっぱりやっぱり中耳炎でした~。
ユメくんも中耳炎体質(?!)なんですね。
とんきちは未だかつて一度もかかったことがないんですが、のんたんは2度目。今回は両耳ともだったみたいだし…。
でもね、痛い痛いといった割にはお薬だけで済みました。
私は毎回鼓膜を切開していたので、あの痛みと恐怖、同じものが…と思うとやっぱりドキドキしちゃいます。
ママきち | URL | 2009/04/21/Tue 23:00 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。