おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


涙があふれちゃう…
笑いあり涙あり、のんたんの公園タイムは波瀾万丈(苦笑)
涙があふれちゃう…
桜の枝にぶつかっちゃいそう!
そんな勢いでブランコを揺らしてもへっちゃらのんたん
携帯撮影の母 シャッター速度があわず大苦戦(苦笑)


気が強くって怖いもの知らずで勢いあるのんたんだけれども、こう見えて実はダメダメなんです(苦笑)。
とんきちをお迎えがてら公園で遊んでいたのんたん、駆け出していった先は滑り台。快調に上まで上がりさぁ滑ろう!ってときになって躊躇。そして『おた~たん!!』と絶叫。
滑り降りる勢いに手が出せないのんたん、自分でスピード調整ができないんですよね。滑り出したらそのまま、手や足でブレーキをかけるなんて芸当は持ち合わせていないから、思いがけず滑りのいい滑り台に出会うとそのままビュン!と着地、衝突となるわけで…(苦笑)。
少し前までそんな恐怖体験も克服してどうにか微調整ができていたのに、春が来て久しぶりの滑り台、一発目で怖い思いをしたらしくまたまたあかんたれの芽がでてきちゃった。ムリなら諦めたらいいのに、上まで上がって斜面に少しおしりを乗せたところで怖じ気づくから自分では戻れない、かといって滑り降りる度胸もない。そんな姿を何度回収したことか…(苦笑)。

それにくわえて、今日はポカポカ陽気のなか小さな虫たちもお散歩タイムだったようで、段差を超えようと手をついたところにありんこ登場、砂場で楽しくお絵描きしている手の甲にちっちゃな点のような虫飛来、涙が乾いてきたところで花と間違えたかアブラムシ参上(笑)。
もう見事にやられてました。始めメソメソ後ギャーギャーって感じ(泣)。そんなに泣かれたら虫のほうもビックリするでしょ、な騒ぎっぷりだから困っちゃいます。

確か去年の春はてんとう虫を手のひらに乗せて(…そのあとうっかり踏みつぶして号泣してたっけ…苦笑)いたのんたん、ありんこだって踏みつぶすことはあっても怖がることはなかったのに…。
虫さんからしたら突発的な行動にでるのんたんのほうがよっぽど怖いだろうに。それなのに、姿を見つけては大騒ぎで大パニックなのんたん。何か怖い思いしたかしら…。

そろそろ風邪症状もすっきりしてきたのでお外遊びを再開しようと思っているのに、こんな姿を見せられると外に連れ出すのが億劫になっちゃいます。そう、悪循環(苦笑)。

涙があふれちゃう…
トップの写真と同じ公園 同じブランコ…
入学した頃は満開だった桜も今はこんなにグリーン
そろそろ毛虫の季節…(苦笑)

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


のんたん、やっとお外遊びに出かけられるようになったんですね。
なが~いなが~い休息期間でしたね。
あっという間にブランコの後ろの桜もみどり色。
なんだか、春の訪れを喜んでいたのがすいぶん前のような気にまでなります。
でも、暑かったり、少し肌寒かったり・・・微妙で・・・。
また調子を崩さないようにお気をつけくださいね!
そうそう、数日前の記事で、のんたんの一年前のお写真に見とれちゃいました。
子供の一年ってすごいですよね~。
のんたん、あっという間にお姉ちゃんらしくなったな~。
うん、きっと滑り台もいつも間にか滑れちゃいますよ~。
頑張れ、のんたん(^^)
ユカチャン | URL | 2009/04/24/Fri 22:24 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、ずっとずっと元気だったんですけれども、やっぱり咳っていうのは一度でちゃうとなかなか止まらず厄介なのでついつい遠ざかっていました。
のんたん、待ちに待った!という感じだったんですよ。
それなのに、同じく待ってました!な虫たちに戦々恐々、それはもうすごい怖がりようで泣き叫んでいました(苦笑)。
春、もっともっとお外の空気を吸わないと…と思いつつ、なんだかとんきちの頃よりもかなりラクしている私、さぼってないでお外に行かなくっちゃね。
たくさん外に連れ出して、もっともっとおてんばにしなくっちゃ(笑)。
ママきち | URL | 2009/04/28/Tue 23:23 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。