おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


隠れても食べたい
ままごとのような遊びが楽しめるようになってきたのんたん

隠れても食べたい


朝からマイキッチンでせっせとお仕事。『おかあさん おなかすいた~?』なんて私からオーダーを無理矢理取りつけては『おまちくださ~い!』なんてやってます(笑)。

そんな穏やかな遊びなのに、それなのに突然の絶叫。
『いっだ~い!! おた~たん!!!』なんてパニックを起こして痛がっている様子ののんたんの声。慌てて駆けつけた私の目に飛び込んできたのは… 
壁とおもちゃ棚の間の隙間15㎝強のスペースに頭が挟まれて抜けなくなっているのんたんの姿。そう、頭だけ! 身体はもちろん肩も腕も全て出ているのになぜか頭だけが狭い場所に…。
その隙間の先には何もなく、本当にただのデットスペース。そこに挟まるのんたんの姿を見た私、『なんで?!』とわけが分からなくなったほど。

棚を動かさないと抜けないかも。引っ張ったらザラザラとした壁にこすりつけられて擦りむいちゃうかも。そんな思いでいた私だけれども、当ののんたんは大騒ぎしながらも力づくで自分の頭を引き抜きました。ちょっとガリガリっていわせながら…(苦笑)。
頭が抜けたのんたん、私にしがみついて大泣き。余程怖かったんでしょうね、しがみついて離れようとしないくらい。

手に握っていたのは写真の小さなビーズ。ビーズといってもひも通しをして遊べるようなものなのでおままごとの具材として使っているもの。
私、このビーズが隙間に落ちちゃったのでそれを取ろうと手を伸ばしているうちに…と思ったんです。きっとがんばったんだろうなって…。それなのに、のんたんは泣きながらただひと言。

『たべてた~!!』

…。…。…。
返すことばがないってこのことなんだろうな。
いつもいつも口に入れちゃいけないと私にいわれているので、隠れてコッソリ口に入れちゃおう!なんて考えたのんたん。そうまでして食べたいものなのか…。大人になった母には理解できないのんたんの行動。スッと抜けたからよかったけれども、本当に挟まってしまったら大事だっただろうに。

3歳、まだまだ目が離せません(苦笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


のんたんの可愛い手のひらにのっているのは、アメではなくビーズだったんですね!
そっか~、ママに見つからないようにお口に入れようとして・・・。
のんたん、さすがです(^^;)
でも、頭抜けてよかった~!
ユカチャン | URL | 2009/06/11/Thu 18:11 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、もう今回ばかりはのんたんのおバカ加減に笑いが止まりませんでした~。
エンエン泣きながらも『たべてた~』と素直に白状する姿、まだまだおチビです(笑)。
公園の遊具や手すりの柵に頭を挟んで…というのはよく目にしていたので、とうとうウチも!なんて思ったけれども、あまりにも間抜けすぎて参っちゃいます。
ママきち | URL | 2009/06/12/Fri 13:52 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。