おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


集中!
小学生な顔…いつの間にかこんな頼もしい顔をするようになったもんです

集中!

背後でおチビが大騒ぎしているとは思えない
この集中力 たいしたもんです



『ただいま~!』と元気よく帰ってきてからのとんきちのお仕事は手洗いうがい・カバンの片付け・宿題…。そう、おやつ休憩は宿題よりもあと(苦笑)。
本当はホッとひと息ついてからゆっくり宿題に取りかかりましょう~なんていいたいのですが、一度落ち着くとなかなか切り替えができないとんきち、心を鬼にして(いつも?!)この習慣を続けさせています。当のとんきちも入学当初からこの流れを続けてきているので『おやつたべたい!』なんていうことなく、自分からすすんで机に向かってくれています。習慣って恐ろしいものでなんだか思い込まされているとんきちがかわいそうな気もするんだけれども…。

実は昨日立て続けに友人から『宿題に時間がかかる~!!』という声をききました。どちらも小1の男の子のママ。集中できなくって大変!なんていうことだったんだけれども、ありがたいことにウチでは今のところこういう悩みはないかな~。
とんきちの毎日の宿題、ひらがなプリント2枚も10分もあれば終わらせちゃうし、肝心のひらがなのほうもお手本に忠実に書くことができているので口うるさくガミガミいう必要のない私。ちょっとバランスの悪くなってしまったひらがなを見てひと言ふた事声をかけると『ホントだ~』なんて素直に応じてくれるとんきち。

セールスをするわけじゃないけれども、やっぱり入学直前にくもんを始めて字を書く習慣をつけられたことがよかったのかな~なんて思ってます。
くもんを始めたころは本当に乱暴で雑な字ばかりで何度も何度も書き直しをさせたり、落ち着いてできるように私が張り付いて見守る(見張る?!)ことばかりだったのに…。あの頃はちょっとやり直しということばを口にするだけで『ゔぇ~!!』と嫌がっていたとんきちが成長したものです。

何でも始めが肝心。『ぼくは字がきれいに書ける!』こう思い込むことでこれからもますますがんばってくれるかな~と期待(笑)。できることからスタートするだけでこれから先の新しいことへも自信を持って向かえるかな~なんて思うのですが…。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


おおっ!
とんきちくん、すご~く真剣ですね~。
遊びに行く前、そしておやつの前に宿題を済ますなんて、ほんとえらい。
ユメくんに爪の垢を煎じて飲ませてやりたいですよ。
ユメくん、まぁ、ちゃんととんきちくんのように真面目な顔してすることはするんです。
プリントとこくごの本の音読をね。
でもね、遊びとおやつのあとです。
やっぱり習慣は大事ですよね~。
うちもそれくらい優先して宿題をやってくれないかな~。
ユカチャン | URL | 2009/06/11/Thu 18:15 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、もうこれは習慣というか、そうであるのが普通なんだと思い込まされてるとんきちの悲劇ですね(笑)。
のんたんまでが『しゅくだいしてからおやつ~!!』なんて騒いでますもの。
ウチの場合、一度ひと休憩を挟んじゃうとなかなか、なかなか、宿題にとりかかれないのでもうしばらくはこのままでがんばってもらいます。
…私が子どもの頃はもっともっと毎日遊び回っていたのにな~と思ってはいるのですが、どうしても先に!といっちゃう母です(苦笑)。
ママきち | URL | 2009/06/12/Fri 13:54 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。