おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウマイ!
鍋ごと抱えちゃうくらい大好きなもの『五目豆』♪

ウマイ!

五目じゃなく七目だった 今日のお豆さん…(笑)


豆を愛して病まないのんたん、中でも目の色変えて黙々と『食う!』のはこんな具沢山なおかず。
たくさんの具がはいっているほうがおいしいじゃない…そんな思いでいる私、ここぞとばかりに冷蔵庫のお掃除をしちゃいます。

本日は大豆・ひじき・にんじん・こんにゃく・れんこん・おあげ・枝豆の七目。
お肉がなくたって『畑の肉』のうまみがあるから大丈夫。みんなでモリモリ食べられちゃいます。ただひとりをのぞいて…。

そう、とんきちはこの豆が大嫌い。納豆は好きなのに、大豆は食べたくない…なんていう困りもの。小さな小鉢にほんのちょっとだけ入れてもなかなか食べられなくって、最後までお箸でお豆をつついてるし…(苦笑)。
でも、給食にも登場するこの五目豆。苦手だと思い込んでいたら居残り組になっちゃうのが目に見えてるとんきち。もともと食べることに時間がかかるとんきち、苦手なものだったら手が出ないこともあるから、給食のおかずにでる前夜、おふくろの味で自主練しました(笑)。ウチだと『まあ、おいしい…』と嫌々ながら完食。給食ではグッとこらえてどのおかずよりも一番に食べたみたい(笑)。

とんきちとのんたん、ふたりとも同じものを食べて同じように大きくなっているのにどうしてこうも違うんだろう。
残った五目豆を見て『いいな~たべたいな~』とスプーン持参で駆けつけるのんたん、『ウェッ!』なんて声あげて逃走するとんきち。お互いがお互いを意識して食べるようになってくれたらいいんだけれども、今はまだそんないい刺激はない…かな(苦笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。