FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
映画デビューは・・・?!
一日中風が強くてとっても寒かった今日、土日に私の実家にお泊りして遊びすぎたとんきちは、とてもハスキーボイスでちょっと風邪をひいたみたいなので、お家でのんびりと…。

そんなときに登場するのはやっぱりDVD。
いつも『となりのトトロ』ばかり見たがるとんきち、やっぱり今日のリクエストも同じ。でも、つい先日もお友だちと見たばかりなので、私は『トイ・ストーリー』をプッシュ。
渋々(?!)納得したとんきちですが、始まるとやっぱりおもちゃのお話というだけあって大喜び!

…のはずだったのですが、すぐに半ベソ。


今までに何度も見たことがあるお話なのですが、慣れたお話=怖いポイントを知っている…ということで、先を読んだとんきちは「こわいわんわんがでてくる~」や「バズがばくだんでとんでく~」と、楽しい場面を見ながら怖いシーンばかりイメージしていたのです。

そのあとも、今までこんなに怖がっていたっけ?と思うくらい頻繁に涙を流し、着ていたトレーナーの胸の辺りはシミだらけ。
どうにか見終ったのですが、ちょっと意地悪心が出た私、続けて『トイ・ストーリー2』もスタート!!
案の定、気分はウッディー・バズのとんきちは、しっかり要所要所で大泣きしてくれました。

こんなとんきちなので、スクリーンでの映画デビューはまだです。
なじみのあるディズニーでさえ、どの作品もちっちゃなポイントを見つけて涙するので、親としては映画館へ連れて行く勇気が出ません。
まだまだかな~と思っていたのですが…。先週の土曜日に公開された『あらしのよるに』は、もしかしたら大丈夫かも!という気になりつつあります。

とっても長いお話なので、絵本をまだ読んだことはありませんが、映画評などにも「かなり小さなお子様から楽しめる…」とあるので、密かに狙ってはいるのですが…。

この辺りには子連れ専用の映画館や、お子様デーなるものを設定してくれているところもないので、なかなか勇気が出ませんが、機会をみてチャレンジしようと思います。
でも、冒頭の雷の場面からダメなんじゃないかな~と今から不安だらけなのですが…。


それから、夫婦で楽しみにしていた『ハリーポッターと炎のゴブレット』見てきました。実家にとんきちを預けて、初のレイトショーで…。
映画は、原作とはあまりにも違いすぎて「あれ~?!」というところばかりでしたが、おどろおどろしい雰囲気がいっぱいの内容でした。
本には出ていた人物が全くでてこなかったり、イメージと違うキャストだったり、驚きがいっぱいでしたが、映画は映画としてとっても楽しめました。
でも、DVDが出ても、絶対にとんきちとは見ることができないな~と…。かなり怖い場面満載で、明るいシーンが少ないのですから。

実は、初のレイトショーだったのですが、前日も夜更かしをしていた私。半分ほど見たところで睡魔が…。ジュースの滴で目を冷やしたり、足を動かしたりしたのですが、セリフがとんでしまって…。
そこで助けてもらったのが、パパきちが買っていたポップコーン。
一つ一つ口に入れてゆっくり噛んでいると少しずつ眠気が薄れていきました。そのあとは、無事最後まで楽しめたのですが、レイトショーは万全の体調で…が教訓になりました。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


ママきちさん、こんばんは。
とんきち君、ウルウル攻撃ですね。何か怖くない映画って言ったらなんだろう~?!アイスエイジとかどうかなあ?RICOはゲラゲラ笑ってみております。ハリーポッターも行かれたのですね~。どうしても原作を知っているとあれ?なシーンが出てきますよね。私も冬休みに入ったら見に行こうかなあと思ってます。
あらしのよるに、はRICO大好きで良く読みます。最新号出てますね。大型本が出るのを待って買おうかな?こちらは原作とあまりに絵が違ったのに驚きました。でも、見慣れると可愛いですね。こっちも見に行きたい!冬休みは映画で決めようかな~?!
slo-mo | URL | 2005/12/12/Mon 21:23 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんにちは~☆
「これなら大丈夫!!」と思って見せても、小さなポイントに引っかかるみたいで・・・。かなりの臆病者なので、場数を踏むしかないな~と思っているんです。
『あらしのよるに』、RICOちゃんお気に入りでしたね。とんきちの場合、原作どおりのイラストだと怖がりそうなので、映画版のかわいらしいほうがいいのかも。でも、嵐のシーンだけでギブアップしそう~。
とんきち | URL | 2005/12/13/Tue 15:52 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.