おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


海の仲間
お天気な週末 『でかけるぞ!』の母の意気込みは家族を巻き込み…(笑)

行きたい! 連れて行きたい!
そう思っていた場所へお出かけしてきました。夏にピッタリなお出かけスポット♪



本当は写真を撮ったんだけれども、カメラただ今入院中のため(データをパソコンに移さずに…!)手元にない~!
どんな写真が撮れてたんだろう。退院したらupしなくっちゃ(苦笑)。
神戸の海といえば…『須磨』なのかな?

明石海峡大橋のすぐそばにある須磨海浜水族館へのお出かけ。暑い夏、やっぱり涼しい場所でのんびり泳ぐ魚たちを見るのは癒される!
けれども、キャンペーンまっただ中の土曜日、かなりのお客さんで大にぎわい。普段はどうなんだろう。数年前に幼稚園の遠足で引率してきたきりご無沙汰だったのでこのにぎわいが!!!なのかどうかも分からない私…。

海水浴場に隣接していて、水族館で魚たちをみたあとは砂浜でひと遊び…というのが私の中での須磨定番スタイルだったので、今回ももちろん準備万端! 前日からひとりでゴソゴソといろんなものをひっぱりだし、お弁当の下準備をして、当日はひとり早起きしてお弁当作り。誰よりもお出かけモードにスイッチが入っていたのかも(笑)。

一番見たかったイルカショーもいい場所で見られたし(適度な水しぶきがかかるセンター前よりポイント…笑)、『もう行くよ~!!』なんて急かすことなくじっくりゆっくり魚たちの姿を見られて大満足。ま、途中で『そろそろ行かなくっちゃ海で遊べないよ~』なんて声をかけはしたけれども…。
今年初の海水浴にしてはちょっと残念な海だったけれども(ゴミではない木切れなんていう漂流物がたくさん!)、『海で遊んだ!』な満足感だけはバッチリ。ただただ、よくお出かけしていた遠浅の日本海と違って数歩先が突然深い!状況はちょっとドキドキ。とんきちなんて波打ち際専門だったもの。…のんたんはハンドルつきの浮き輪で私が少し沖に連れて行くと大喜び! 120%母を信頼してました(苦笑)。

なかなか泳ぎにいくことがないけれども、今年は絶対に絶対に湖水浴に行きたい!と心に決めている私。いつになるかな~クラゲは出ないし、お盆過ぎても大丈夫だものね。
お天気と相談して、水の子になれるよう、しっかり計画しなくっちゃ(笑)!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。