おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009・ナツ便り
西日本は明けぬ梅雨の中 こちらは秋の気配漂うこの姿

2009・ナツ便り

『とんぼ~!』なんて喜んだのは初めだけ…
だって見渡す限りとんぼ・とんぼ・とんぼ!なんですもの
警戒心うすい大自然のとんぼくん とんきちの手でも簡単にゲット(笑)


到着した日はあいにくの雨模様。テント設営も雨の中(泣)…。
室内(といってもタープ・テントの中…苦笑)に入ってしまえば濡れることはないんだけれども、雨のせいで虫が以上に多い! 
こんなかわいいとんぼくんなら遊び相手にもなるんだろうけれども、やってくるのは蚊よりもちっちゃな体のブヨ。これがイタイ!腫れる!かゆい! もうひどいもんです。刺された直後にプチュッと血が出てそのあとパンパンに腫れ上がってかゆくなり、腫れすぎて痛くなる。

…とまあ、到着直後からひどい敵に迎えられてしまった私たち(涙)。
雨だれの音で目が覚めた2日目だったけれども、みるみる間に雲が切れてお陽さまが顔を出してくれました。お陽さまの光は強いけれども、流れる風がとっても爽やか(軽い♪)なのでタープの中で過ごす昼間のひとときは本当に贅沢な『何もしない時間』。

2009・ナツ便り

広大なキャンプ場 夜は満点の星空☆
子どもたちは完全放牧(笑)


とんきちとパパきちは朝早くから釣り。近くを流れるベベルイ川にはたくさんの魚がいるようで、絶好の釣りポイント。イワナ・アユ・ヤマメといった川魚の塩焼きが大好きなとんきちは釣ることも楽しいけれども、それ以上に『食べたい!』思いで長時間の待ちも何のその(笑)。食にどん欲です、これぞ自給自足?!

2009・ナツ便り

エサはイクラ 流れの速い川なのに小さなイクラに捕まっちゃうなんて…
実はとんきちは応援部隊だったということはヒミツの話(笑)


のんたんはお留守番組。サイト周辺をウロウロ散歩したり、キャンプ場で飼われているヒツジ・ウサギを触ったり…。洗いもののお手伝いまでがんばってくれました、さすが女の子!
お陽さまの下で走り回った後はスッとお昼寝。風通しのいいテントの中で爆睡。静かだし、心地いいし…おチビに長旅は大変だったようでビックリするくらいの深い眠り。

そうそう、釣ってきた魚はばあばに洗ってもらって串焼きにしていただきました。とんきちはもちろん、のんたんも『おいしい~!』と200点満点の笑顔♪
味を占めたとんきち『また行きたい!』、置いてきぼりのんたん『のんたんも行く~!』そんな声…。あとは虫さえいなければな~という思いの私(苦笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


すごいなあ~!テントやタープは持参されたのですか?
持ち物いかほどか…と心配になりました。
こんなに広いところで眠るなんてほんと贅沢!
星空が…なんてお聞きしていましたが、こちらの夜空だったのかな?
とんきちくんも、のんたんもそれぞれの楽しみを見つけて楽しまれたのでしょうね♪
slo-mo-life | URL | 2009/09/01/Tue 23:32 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、それはそれは、『夜逃げ?!』なサマでしたよ(苦笑)。
タープは重量14kgだったので送りました。あとは、テーブルも送りました。重さがあって持ち運びしづらいものはやっぱりね…。
飛行機にはスーツケースふたつと登山用ザック・レスポ(軽量バック活躍!)・カメラ一式でのぞみました(笑)。
総レンタルも考えましたが、レンタル品はあまり期待できないので、できるかぎり…がんばりました~。

星空、そうなんです。このキャンプ場、富良野でも一番きれいに星空が見えるとか…。流れ星もバッチリですよ♪
しっかり夏合宿の模様、お伝えしますね(笑)。
ママきち | URL | 2009/09/04/Fri 23:57 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。