おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初心を大切に… 
『ゴール』のシールがキラキラ光ってます

初心を大切に… 

こんな風に『やったね!』な気持ちになれるのも一年生のうちだけなんだろうな
素直な子どもたち 先生も新鮮だろうな(笑)


2学期も半ば、『ノートがなくなった!』なんていうちょっぴり誇らしげなとんきちの声が聞こえてくるようになりました。
1年生の1学期、教科書はもちろん、ノートも学校支給です。
初めての小学校グッズ、ついつい気合いを入れて…なんて子どもたちのことを思いすぎる親(先生によるとじいじ・ばあば率高しだそう…笑)に学用品の準備を任せてしまうのは少し不安だという思いも混めてのこと。『なにも買わなくっていいんだ~』なんて文房具だけそろえるラクチンコースに気が抜けた私。

そんなノートもそろそろ新調の時期です。
幼稚園と違って、朝『いってきま~す!』と家を出てしまったらあとはなにをやっているのかほとんど分からない小学生(とんきちは学校のことをほとんど話しません…特に授業について…苦笑)、知らない間に計算ドリル・漢字ドリルが始まっていて…なんていうことばかり。ノートだって、気がついたらあと数ページ。『先生が新しいの買ってっていってた!』といわれて初めて気付くのんきな私(苦笑)。

ツルツルして1ページ1ページめくりづらかった教科書も今では薄汚れてめくりたい放題(笑)。学習の成果、ここで感じてていいのかな~。『がんばってる!』って実感できるポイントですよね♪
ノートも出番が終わってしまって初めて見返す成長の記録。こちらは今がいいのか始めがいいのか…(苦笑)。こうしてみると、入学したてのひらがなを習っている真っ最中の字はひとつひとつ丁寧で優しく書けていたな~。『すっごいきれい~!』なんて本気で褒めていた時期があったほど(笑)。
それなのに今は鉛筆を持つたびに『字を投げない! 落ち着いて!』そんな声を書けたくなっちゃいます。慣れてくるとどうしても…って分かるんだけれども、ページをめくるたびに乱雑さが増してくるこの最初の1冊、『初心』の大切さを感じてほしいな~。

初心を大切に… 

どちらもがんばって書いているのは分かるけれども…
やっぱり一字一字大切に書けていたのは春だったかな~(苦笑)

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


月日ってあっという間に過ぎちゃいますね~。
こうやってシールをもらえると、次も頑張ろうって火がついちゃうのかな。

うちもね、初心を忘れないで・・・って言いたいです。
だんだんと字が乱雑に。
女の子ならもっと丁寧に書くんでしょうね。
ユカチャン | URL | 2009/10/23/Fri 19:30 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんにちは~*
そうそう、こういうことが嬉しく思えるのも一年生ならではなんでしょうね。
プリントのハンコやこういったシールを見て喜んでいるとんきちを見て『まだまだかわいいな~』なんて笑ってますもの、私。

女の子はやっぱりもう少し丁寧なんでしょうね。
上手下手というよりも乱雑なんですよね。
ひとつひとつ大切に書きなさい!っていってばかり…。
一生懸命書いていた始めの頃の字が懐かしくなっちゃいます(今からこれじゃこの先どうなる?!って感じですが…笑)。
ママきち | URL | 2009/10/28/Wed 13:07 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。