おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤いお祝い(笑)
お祝いといえばやっぱりお頭(笑)

赤いお祝い(笑)

めでタイ!ムードが一気に上がります
やっぱりジャパニーズ…(笑)



パパじいじが今年還暦! 男性の還暦はしっかりお祝いしなくっちゃ♪ということでみんなでお祝い膳を囲んできました。
総勢9名でのお祝いパーティ(そのうち4名が我が家…笑)、仲良し家族でのお祝いの食事会はとっても楽しいもの。

孫であるとんきち・のんたんのことをみんなでとってもとってもかわいがっていただいているので、こんなじいじが主役の場でもなんだかふたりに気をかけてもらうことが多くって…。
でもね、じいじは本当にふたりのことを大切に思ってくれているので、こうして自分のお祝いの席に孫が一緒にいるということがうれしいみたいで、ニコニコとっても幸せそう。私も甘えて孫を預けっ放し…(苦笑)。

還暦といってもまだまだ若い60歳。休みごとに近場の山を登っているし、まだまだ現役でお仕事もしているし、なによりとんきちとのんたんのストップの効かない『あそぼ!』熱にしっかり答えてくれる頼もしいじいじ。公園で本気で遊んでくれる率は親の私たちよりもずっとずっと上です。だから子どもたちもじいじと一緒にお出かけするのが大好き♪

そんなじいじに心ばかりの…いや、子どもたちの大きな大きな愛いっぱいの心づくしのプレゼントは、似顔絵と一緒にお出かけしたときの写真を額に入れたもの。
ただそれだけなんだけれども、じいじはとっても喜んでくれて『すごく値打ちがある! 嬉しい!』と…。喜んでもらえてホッとしたのは私たち。子どもだましといってしまえばそれまでだけれども、贈る人のことを思いながら心を込めて描いた絵、これからはじいじのお家に飾ってもらえるかなと思うと嬉しいですね。

さ、これからもいっぱいいっぱいじいじ孝行していっぱいいっぱい遊んでもらわなくっちゃ(笑)!
子どもたちも大好きなじいじがこれからも元気でおもしろくって優しいことを信じているんだろうな。『してもらう』から『してあげる』に少しずつ成長していけるといいな、子どもも私たちも…。


赤いお祝い(笑)赤いお祝い(笑)
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


思い出に残る、素敵なお祝いの席になりましたね~。
豪華な鯛のお頭、すごいな~。
こうやって家族にお祝いしてもらって、そしてお孫ちゃんからこんな素敵な贈り物をされて、本当におじいちゃん嬉しかったと思います。
おじいちゃんの背中がそう言ってますよ~(^^)
ユカチャン | URL | 2009/10/26/Mon 20:33 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、なによりもじいじが喜んでくれたのが一番嬉しかったですね。
なんだかこの赤いちゃんちゃんこ姿がおかしくって…もっと還暦のイメージは年配の方っていうものだったので、まだまだじいじには早すぎる感が(笑)。
これからもいっぱいいっぱいお世話になりそう…。
子どもたち、大好きですからね~♪
ママきち | URL | 2009/10/28/Wed 13:14 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。