おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋味
やってきました 今年もこの味♪

秋味


私の中でオレンジNO.1はやっぱりこれ…(笑)
いつもは白が見えないくらいにするけど今日はちょっと控えめ?!


今年も福島から届いた秋鮭丸ごと1本分! 切り身にアラ・頭(氷頭つき!)・白子にいくら、魚って全部食べられるんだ~なんてことに感心しちゃう姿。
量がかなりあるので、届いたときはちょっとした大騒動(笑)。

食べやすい量に分けて冷凍するのでその日からウチの冷凍庫は満員御礼(爆)! ただ、『○日くらいに送るよ~』なんて連絡なしである日突然届くので時にはパニックになる私(苦笑)。
今回はそろそろ寂しいな~なんて思っていたことだったのでウェルカム~♪ しっかりばっちり、形を整えて冷凍することができたかな。適当に冷凍するといびつな形に凍り付いてしまってものすご~く後悔することになるから始めはきっちりと…。

秋味

あんまり大きな口を開けるもんだから目が垂れちゃってるし…(笑)
今まで独占していたイクラ 今年からライバル参戦?!と思っていたら
あまりもの濃厚さにのんたんちょっとためらい気味
大人の味はまだ早いのよ…(笑)


そんな鮭、まずはホイル焼き風にしてキャベツ・キノコと一緒に蒸していただきました。やっぱりおいしい♪ お店で買うよりもウンと厚切りだから火を通してもふっくらするんだな。
いろんな料理があるけれども、やっぱりあまり味がギュッと入らないほうがいいのかも。だって今しか味わえない旬ですものね。

クール便で届いたとき、お出かけ前だったのに『ちょっとだけ焼いて食べたいな~!』といったとんきち。一年に一度のこの味、しっかり7歳の舌の記憶にも焼き付いてるみたい。おいしいものがあるって幸せ~♪ さ、お次はムニエルにしようかな。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


いや~ん、毎年の事ながら羨ましい!
こんなにイクラが食べられるなんてまさに産地直送、旬の味ですね。
うちの子供達はみんなイクラ好き…こんなに山盛りになっているのは見せられません^^;

大きな鮭を見ると私はやっぱりムニエル、そして南蛮漬け!
栗原はるみさんのレシピで作ってます♪
slo-mo-life | URL | 2009/10/28/Wed 20:30 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、口を開けて~ハイア~ン(笑)!
これだけは子どもの頃からの秋の恒例の味だったので、今もこうして孫家族のところにまで送ってもらってます。ありがとう~おばあちゃん~♪
昔はね、鮭一本そのまま送ってもらっていて、母が台所で捌いて筋子の状態からイクラへばらしていたんです。大きな鮭から出てくるこれまた大きな筋子、何ともリアルだけれども、おいしさを知っているだけに思わず『おいしそう!』なんていってたくらい(笑)。そして味付けはもちろん塩!だったので、未だにしょうゆ漬けのイクラは食べられません~。KOKOさんはどっち派(笑)?!

そうそう、生鮭といえばムニエルですよね~。ウチも同じ。ふっくらしていて一番おいしく食べられそうな気がするかな。
KOKOさん、栗原はるみさんっぽい! 私、あの人の本を見るたびに『さもなくない!』って突っ込んじゃってます(爆)。
ママきち | URL | 2009/10/30/Fri 11:43 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。