おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウマイもの紀行(笑)
大きな明石鯛が丸ごと1匹載った鯛飯 もちろん土鍋炊き♪

ウマイもの紀行(笑)

『うわ~!』とのんたんもビックリ…といいたいところですが
それまでにたらふく(笑)食べていたのんたん
食べ疲れて爆睡…(苦笑)


母の60歳のお誕生日をお祝いして父・弟、そして私たち4人でお食事。私が腕をふるって…?! 
もちろん~お外ゴハン(笑)!
初めて行ったお店 私が発掘…(笑)

ウマイもの紀行(笑)

とんきちの手のひらサイズの巨大カキ
北海道産のホンモノししゃも
天然明石鯛
プリプリ鱈の白子


店長さん自ら明石で竿を垂らして釣ったという魚もたくさん、地鶏あり神戸牛あり、何でもおいしいお店でみんな大満足♪
15名という小さい店内を占拠した7人、たくさん飲んでたくさん食べてゆっくり楽しませていただきました。母のお誕生日祝いってことを忘れちゃうくらい…(苦笑)。

初めて行くお店って『アタリ?』『ハズレ?』なんてちょっとした賭けみたい。今回もひとりで探して予約して…だったので行ってみるまではドキドキ、責任重大って感じなのかも。
でも今回は予約したときからなかなかの好感触(笑)。店長さんとのやり取りが安心させてくれるようなやり取りだったから…。
『1週間天気が悪かったら魚の値段が上がるのでぼくは市場で買うのを控えちゃいますね~。あと、給料日あとは魚の値段が上がるので、食べたい魚があったら事前に言ってもらったら生け簀で泳がしときますよ~(笑)』
なかなか聞くことのないこんな店主の台詞。あっ、おいしいかも…なんていう気になった私、単純かもしれないけれどもだまされることはなかったです。お近くの方、コッソリお教えしますよ~ぜひ一度(笑)!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。