おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごあいさつ
ルピシアクリスマス限定を携えて…

ごあいさつ

シーズン限定のフレーバーティーがたくさんあってどれもこれもつい…
ぐっと我慢するのが辛いこと辛いこと(苦笑)


夏の終わりをゆっくり感じることなく駆け抜けた秋、気がつくともう冬なんですね~。この数ヶ月、怒濤のように過ぎ去った時間でした。
明日お祭りをします。その名も地鎮祭。どうにかこうにかここまでたどり着いた~っていうのが本音(苦笑)。

計画していたわけでもなく、夢実現に向けて暖めていたものがあるわけでもなく、本当に何となくまあ…って感じで訪れたハウスメーカーとの話からトントンと話が進み、ようやくここまで歩むことができました。
分譲マンションで暮らしているのでおうちをお引っ越しをするといってもそう簡単ではない問題が山積み。今の環境が好きだし、陽当たりなんかも最高な我が家を離れてまで手に入れる新しい暮らし、譲れないことがいっぱいでついつい贅沢なことばかりを望んでしまった私。本当にできるの?!なんて思いのまま突き進むこと数ヶ月、なんとなくふわふわした感じの困った私たちをここまで引っ張ってくれた営業さんに感謝です。あなたに出会わなければ実現することのなかった大きな夢がもうすぐそこまで…。

どんな家がいい? なんとなく、漠然とイメージしていたものはあったけれども、それを形にしてもらうにはハウスメーカーではないところ。もちろんそれもアリです、でも、大きな安心が欲しかった私たちは10数年前から憧れていた木の窓を手に入れることを選択。高嶺の花だったのに、今はすぐ近くまで…。驚きです(笑)。
あまりにも急だったので、イメージしていたものがなんだったのか、イメージを実現するには伴わない金銭的なものなんていうのもあって本当にジタバタしました。決められたパースを使って設計する予定だったのに、方角まで指定して希望を伝える私にとうとう自由設計という形でおうちを形にしてくれた営業さん、そして設計さん。知らぬが仏…なんて感じなんでしょうね、怖いものなしでいいたい放題いってきました。

2歳から住み続けているこの町(市のもうひとつ小さいくくりです、育った家のお隣が今のおうち…笑)を離れることへの不安はあるけれども、転校という大きな変化を受け入れなければいけないとんきちに比べてみればなんてことないこと。気楽な主婦ですものね~(笑)。
転校することが一番のネックで土地探しが難航したけれども、『友だちが増えるから』と小さなしこりを感じつつも前をむいてくれたとんきちが今回の大きなジャンプ台だったかも。のんたんとふたりそろって大きな音を立てられる、走り回れる家を心待ちにしてくれています。

今までは更地だった場所にこれから少しずつハコが建っていくんですね。なんだか改めてドキドキヒヤヒヤ…どうなることでしょう。楽しみな気持ち半分、不安な気持ち半分。やっぱり何事も準備して余裕を持って取り組まなくっちゃね。楽しまなきゃ損ですものね(笑)!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ママきちさん、お天気も良かったのではないですか?
おめでとうございます!いよいよ…ですね。
なんだか私もまたワクワクしてきました。
素敵なおうちになりますように^^応援していますね♪
slo-mo-life | URL | 2009/12/12/Sat 23:04 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんにちは~*
ありがとうございます!
晴れ男と晴れ女ですから、しっかりお陽さまに守られました。前途は明るいかな~(笑)。
ここまできてようやく現実味を帯びてきたっていう感じです。ようやくですよ~。
KOKOさんのように職人さんたちと仲良くなれる(笑)ほど通い詰めることはできないでしょうが、しっかり育つ様子を見ていきたいと思います。
ママきち | URL | 2009/12/13/Sun 11:22 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。