おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こだわり
寒さなんてへっちゃら! 上着なんて必要ない頼もしさ

こだわり

ちょっとだけサッカー少年に見えるでしょ~
シャッターチャンスの成せるワザ(笑)!


2月も中旬を迎えてますます寒さが増しているような気が…ちょっと前までこんなに寒くなかったはずなのに。
といっても、寒い寒いというのは大人ばかり、子どもたちは寒さなんて何のその、家の中よりも外で過ごすほうが楽しいみたい。大人の用事という名の逃げ道ばかりでお付き合いできず楽しませてあげることはほとんどないけど…。

写真のとんきち、赤いチェックのシャツがよく似合ってるでしょ(笑)。

小さいときから赤色のものをよく身に付けていたとんきち、これまでは完全に親の趣味で服を選び、着せていたけれども、小学生になった途端『ボク好み』のものしか手にしない傾向が強くなっちゃいました。theオトコ色(笑)な青・黒・紺を選んでばかりいるのでなんだかつまんな~いとおもしろくない私、お休みの日は『たまにはこれも着なさい!』と強制的に普段タンスの肥やしとなっている服を着てもらいます。
ちょっと渋ったりすると『他の服を全部いっぺんに洗濯しちゃうよ。学校に着ていくほうがいい?』なんて脅し文句まで…(苦笑)。

男女の区別、完全に思い込みで決めているこの色に対しての好み、どんなものでも気に入ったものであれば身につけてほしいし、人の目を気にして自分の好みを曲げるというのはイヤなんだけれども、多感な年齢に向かっているとんきち、なかなか『ボク流』を進むことは難しいみたい。
こういうのって女の子のほうが臨機応変に自分は自分…でいられるのかな。

先日の参観でも男女の違いについて勉強していたけれども、そのときに題材になったのはやっぱりこの『色』のことだったみたい。女の子の色、男の子の色、誰が決めたわけじゃないけれども、やっぱりお店に並んでいるときからダークな色が圧倒的に多い男の子コーナー、カラフルな女の子コーナー、そんな環境にいるから思い込みも仕方ないことなんでしょうね。

実は赤いデニムも持っているとんきち、買うときに濃い紫と赤とを並べて自分で選んだのに、それなのに学校には履いていこうとしないんですよね。似合うと思うんだけれども~みんなと違ってかっこいいんだけれども~。
そんなことを何度も言ってはみるものの、なかなかです。休日専用となりつつある(何も言わないと休日も履こうとしない…泣)デニム、『かっこいいじゃん!』なんて思ってくれる日がくることを願いつついつも取りやすい位置に並べてみる私(笑)。


こだわり

サッカーボールも遊び用ならもっともっとカラフルでもいいのに~
ここでもしっかりブルー…(苦笑)

 
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


うん、うん、とってもお似合いですよ、とんきちくん^^
Ricoはあまり色に関してこだわりがなく(ランドセルの茶色もOKでしたから)、それどころかいかにも”女の子らしい”格好はいやみたい。Naoは正反対で、ピンク大好き、キラキラ大好き。…先行き不安な私です。
Minatoはまだなんでも大丈夫。赤色もしっかり着ていますよ。
slo-mo-life | URL | 2010/02/18/Thu 09:34 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、このことばしっかりとんきちにも聞かせましたよ~!! ニヤッて笑って『ふ~ん』だって(笑)。
Ricoちゃんは小さなときからものを見る目がありそうでしたものね~。こだわりのあるご両親のもとで育っているからセンスもよさそう! 自分に似合うものを見つけてくれるのが一番ですよね。
のんたんはNaoちゃんと一緒! ちょっと前までとんきちの真似をして『あお!』なんていってたのに、今は『ピンクすき~! ランドセルはピンク~!』なんていってます(笑)。
KOKO家ではRicoちゃんのおさがりはMinatoくん率が高いのかな~?
ママきち | URL | 2010/02/18/Thu 17:54 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。