おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちゃりん子
ペダルを踏み踏み公園へ… 

ちゃりん子

こんなに濃い影ができるくらいお昼間はポカポカ
関東の雪が信じられない~日本って広いのね(笑)


久しぶりの自転車クン、坂道ばかりじゃなかなか乗ることができないものね。今日は思いっ切り地面を踏みしめて…
いやいや、今日はのんびりコキコキ、ドライバーは…!
なんとおチビのんたんドライバー
ちゃりんこに乗るちゃりん子(笑)

ちゃりん子

後ろ姿だとまあまあいい感じ
横から見るとおっきな自転車にしがみついてるのんたん発見(笑)


愛車ウィンザー号を乗り回しているのんたんだけれども、最近ペダルの踏み込み具合がちょっと苦しそう。成長したのか、足元がガッチリしているのか…(苦笑)。
とんきちもこの自転車がちょっと小粒になってきたような感じ、ちっちゃめな自転車にどっかり座ってる姿が笑いを誘う…そんな気がする私。そろそろサイズアップして新調しないといけないのかな~なんて思案中。

この自転車、とんきちが学校に行っている間(帰宅後も忙しいので今では玄関前のオブジェ状態…苦笑)は誰が乗ってもOK! いつもは『ダメ~!』といわれるものもなんだって好きなように使えるフリータイム(笑)。
せっかく公園に行くのなら…と工具を出してきて補助輪&バーの取りつけ開始。予想以上に固くしめられたネジに苦しめられながらもどうにかのんたん仕様にチェンジ終了。
そばで見守るのんたん、『おかあさんってかっこいい~!』なんていいながら次に使うであろう工具を予想してアシスタントになったり、デジカメ構えてひとり奮闘する私にピントを合わせて…(苦笑)。

初めのひとこぎはやっぱり逆回転(子どもって必ずするこの逆回転、力んで空回り、『あれ?!』って表情おもしろい!!)だったけれども、あっという間に慣れてグングン進む感覚に大喜び。
ただブレーキは難しくってついつい足を出してしまうから坂道は要注意かな。のんたん本人も坂道は『コワイ!』と降りようとしていたし…。

三輪車LOVEだったのんたん、自転車に乗れたことが嬉しくって『もうず~っとじてんしゃにのる!』と宣言。
…買い替えない限りとんきちから取り上げることはできないのよ~(泣)。コマがついた状態をみたらとんきち激怒!だろうな…(苦笑)。


これも憧れのひとつ 『チリンチリン』と意味もなくならしたくなっちゃうベル…(笑)

ちゃりん子

ふたを外してひと言
『こうなってるのか~すごい!!』
もしかしてのんたん理系(笑)?!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。