おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まごこころ
子どもだまし…といってしまえばそれまでだけど

まごこころ

ふたつの顔はどちらもばあば
子どもたちから見たばあばはこんなにオトメ(笑)


2月はばあばのお誕生日月。プレゼントを買って贈ることはできなかったけれども、大きな大きな愛を込めて…
そう、真心込めて孫心を贈ります(笑)。
向かって左側がとんきち作、右側はのんたん作のばあば。もちろん、のんたんは私が一緒になって作ったけれども、ベースとなる形を下書きしたり、書いた線にそってハサミで切っていく作業はすべてのんたんががんばった力作。

とんきちだって、いつの間にか器用にハサミを動かして細かな部分を作ることができるようになっていたし、パーツとパーツを並べてサイズを合わせながら切っていくこともお手のもの。成長したものです(笑)。
ふたりの心がギュッとつまったばあばの顔、なんだかとっても嬉しそう。いつもかわいがってもらっている子どもたちにとってのばあばの顔はこんな風に朗らかな笑顔なんだろうな。

とんきちとのんたんそれぞれが赤ちゃんだった頃にばあばに抱かれている写真を貼って、額に入れて『おめでとう~!』をした子どもたち。
とってもとってもお遊びな贈り物だけれども、それでも『ありがとう~!』と大喜びしてくれるばあばに大満足なこどもたち。孫って幸せな存在なんだな~なんて(笑)!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


素敵です!!
ほんと、素敵~!
孫心たっぷりって感じです(^^)
ふたりともこんなに上手にできるんですね。
立体的になっていたりと、ほんとお見事~。
ママきちさんのセンスを譲り受けているんでしょうね~。
ユカチャン | URL | 2010/02/27/Sat 18:58 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、ありがとうございます。
素敵だなんてことば、かなりムリしてますよ~(苦笑)。
とんきちとのんたんのことを本当にかわいがってくれて、大切に思ってくれているばあばだからこそ嬉しい、喜んでくれる、そんなおこちゃまなプレゼントになっちゃいました。
4歳と7歳のふたりが小さな手を動かして作った贈り物、大きくなるまで大切にしていてほしいな~♪
ママきち | URL | 2010/02/28/Sun 23:16 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。