おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冬に逆戻りしちゃったみたい
雨音が寒さ倍増

子どもって…(笑)

1週間前の写真…
この日も木枯らし吹く中かなり寒かったのに~
素肌がまぶしい(笑)


子どもは風の子なんだなぁととんきちを見て実感。
家族と過ごす時は『寒い~』なんて背中を丸めているのに、平日、小学生の顔の時はまるでへっちゃら。TPOに合わせて体温調節してるのかな。臨機変温…(笑)。

火曜日の夕方は体操遊び(お稽古じゃなくみんなで遊ぼう!がモットー)の日。
少しくらい寒くたって、髪が乱れるくらいの北風が吹いていたって平気。カリキュラムに合わせて外を跳ね回る日も…。
さすがに今日は雨だから体育館での活動だけど、足元から冷えるフロアの子どもたちからは湯気が上がるほど。もちろん見学ママたちは極寒(苦笑)。

そんなとんきち、帰宅するなりおもしろクエスチョンを…。
『お母さんは何時代生まれ?』
『昭和だよ…』
『へぇ~昭和時代か。鎌倉時代じゃないんだ…』
『…!? 鎌倉時代生まれだったら800歳過ぎてるよ~』
『え~!!』
これからますますこんなおもしろクエスチョン増えるんだろうな。楽しみ(笑)♪
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。