おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6人娘
言い出しっぺは私だけれども… 

6人娘

ずらりと並んだ姿は圧巻(笑)?!
ウチの中におしゃまな女の子が6人もいたらそれはそれはにぎやかだろうな~


気がついたらこんなにたくさんのマトちゃんがいました。恐るべし増殖力…(笑)。
雑貨屋さんやインテリアショップで手に入れているわけではありません、みんなみんな園芸店育ち。

かわいいアイアン小物や鉢カバーに混ざって素焼きのお人形がたくさん並んでいる棚にいたマトちゃん。確か始めはひとり、いや、ふたりくらいだったはず。
私のひと目惚れでオウチに連れて帰ってきたけれども、その後の増殖に関してはほとんどパパきちの即決(苦笑)。

『せっかく買ったんだからそろえないと!』

そんな持論で訪れるたびに衣装チェンジしているマトちゃんを即効でお持ち帰りしてます。子どもたちも次は何バージョンのマトちゃんがいるのかとっても楽しみにしている様子。

初めて出会ったときすでに6人娘だったら『かわいいけれども6人はちょっと…』となっていただろうな。
タイミングって大切だな~とは思いながらも、そろそろマトちゃん増殖はストップしてほしいな…と思う私(苦笑)。

買わなければいい?! 分かっちゃいるけど目が合うとやっぱりお持ち帰りです… 
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。