おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロ~ングなお散歩
お出かけの目的はお買い物お散歩(笑)♪

ロ~ングなお散歩

ついうっかりこんなに悲しい姿に…
香りだけはその存在をしっかりアピール
すごいな~クチナシ


ネコの手も借りたいくらい忙しい3月。引っ越し準備に家の片付け、カーテンの作成に日常の家事…バタバタ慌ただしいのは母ばかり、いつもと同じ時間を過ごす3歳児は欲求不満!
『こうえんいこう~』耳が痛いこのことば、気候がよくなってくることがまたツライ…(苦笑)。

買い物に行く時間はあっても公園に行く時間はないなんて、勝手な大人の事情でなかなかのんたんのリクエストに応えられない毎日。ひとりバタバタしている母を横目に退屈過ぎてとけちゃいそう~なのんたん、分かってます、本当はもっともっと一緒に遊ばないといけないことは…(泣)。

買い物に出かけるたびに『くるまじゃなくってあるいていく~』なんていうのんたん。できることならばふたりで仲良く歩いて行きたいんだけれども、坂の上にある我が家、時間がナイ!ナイ!といってばかりの毎日ではゆっくりのんびりお出かけする余裕もなくいつも車でピューンと…。

でもね~おもちゃもないし(!)、相手もしてくれないし、なんていうナイナイ尽くしじゃのんたんだってパンクしちゃう!ということで、久しぶりに時間を忘れてふたりでふらふらお散歩。
本当にふらふら~ふらふら~一体どれくらいの距離を歩いたんでしょう。時間にして2時間30分くらい!
ウチを出て坂を降りて駅まで行きひと駅分歩いてからお買い物、そのまま坂を上り続けてウチまでひたすら…(苦笑)。

途中見つけた公園でちょっぴり遊び、道ばたに咲いている花をポキッと折って握りしめていたのんたん。あまりにものんたんの手が温かく力強かったからあっという間にくたびれちゃったお花、仕方なく着ていたパーカーのフードに…。
ウチに帰ってすぐに出すつもりがうっかりすっかり忘れてしまって『あれ~のんたんのここにいれた花は~?』なんて聞かれて思い出したときにはすっかりグッタリ…。ものすごく残念そうな目をするのんたんだったけれども、お水に浮かべたらほんの少しだけ元気を取り戻してくれた花を見て『これがしたかったんだよ~』ですって(笑)!

まさかのんたんが歩き切るとは!と驚きのロングなお散歩だったけれども、親子そろって満足な時間、楽しかった~♪
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。