おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おねえちゃん
薄曇りの空 ビタミンカラーが恋しくなる…

おねえちゃん

色・形ともに私好み(笑)
後ろに写るとんきち 地図でチェックポイント探し中…
~4月神戸布引ハーブ園にて~


のんたんメインのお出かけ、行き先はもちろん児童館。今回はお友だちと一緒♪
近所にのんたんの同級生はたくさんいるけれどもみんな3年保育で、昼間は幼稚園に行っているので近所はちょっとさみしいくらい静か。そんな中ひとり元気なのんたん、いつもはひとりウロウロだけれども今日は違います。一緒に遊べるお友だちがいるってとってもイイ!

一緒に児童館に出かけたのはひとつ下の女の子。
とんきちの仲良しくんの妹ちゃん。兄ふたりを持つのでどうしてもメインでお出かけすることは少ないようで、ウチと同じくなかなかお友だちと一緒に遊んだ!ということが少ないみたい。話せば話すほど『そうだよね~』なんて…。
下の子だからってなかなか遊べないというのは言い訳なんだけれども、やっぱり学校行事や習い事に合わせて一日の流れが決まってしまうのでおまけになりがち(苦笑)。

我関せず児童館で遊び回るのんたん、そんなのんたんのことを気にしていないようでやっぱり気にしてくれるお友だち。
一緒にボールプールに入っていたのに姿が見えなくなると私のそばへ来て『あれ~?』ってどこいったの?顔。『のんたん?』と尋ねるとコクンと頷きボールプールの中を捜索。…大きなのんたん、さすがにボールプールには隠れられないよ~なんて大笑い!
ひとつ違いでもこんなに違うんだ~久しぶりに癒されました。いやいや、のんたんでも十分に癒しのパワーは持っているんだけれども、こんなに天然な笑いの癒しはそろそろ卒業かも(笑)。

『おはよう!』のときは目を合わせることにまだまだ抵抗のあったお友だちだけれども、帰りにはしっかりのんたんのことを見てくれてホッとひと安心。
今は大きな1歳の差だけれども、あっという間にあってないような年齢差になるんだし、年のことなんて気にせずこれからずっと仲良くしていってほしいものです。私もとんきち・のんたんふたりそろって楽しめるお友だちができたことがうれしい♪ 

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。