おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手間は惜しまず…
こちらもまたオトメな仕上がり

手間は惜しまず…

実はまだのんたんのOKはもらえてません
『もっともっと こっちもあっちも ぜ~んぶお花つけて♪』
どこまでがんばるか…指と相談中(苦笑)


たまにしか履かない上靴、気がついたときにはパンパン状態。指、痛かっただろうな~ごめんね…って早く言ってよね、のんたん!! 目が行き届いていないことを棚に上げて…ヒドイ母だこと…
子どもたちの上靴、いつも最安値で購入。だって上靴だもの、親の目の届かないところで履きつぶされているし、扱いだってとってもひどい。だからこそ少しでもいいものを…という声もあるけれども、私はいつも安!で決まり(笑)。

小学生になったとんきちは白色の上靴を自分から選ぶようになったけれども、やっぱり幼稚園の頃は色つきやキャラクタープリントされたものを欲しがったこともありました。そんなときもせっせと母の愛(笑)。
乙女道まっしぐらののんたんはもちろん『かわいい』が一番のポイント。ただの白色シンプル イズ ベストの上靴なんてイヤだ!が本音。そんなおしゃまなのんたんも母の愛でイチコロ(爆)。

まずは左右間違わずに履くために中敷にミニーちゃんをお絵描き。左右の靴を並べて顔が完成、というちょっと大技のミニーちゃん、何でも適当な私でもこの作業は少しだけ集中。油性ペンで描くっていうのも直しが効かないからドキドキ。
あとはかわいく見えるように小さな飾り付け。前はつま先部分にミニーちゃんを刺繍していたんだけれども、上靴、それもつま先に刺繍するのて本当に大変。指が痛くって痛くって途中で後悔するくらいだもの。あまりの大変さに前回はビニールコーティングの上靴を買ってペンでお絵描きして手抜きできたけれども、これからの季節、通気性の悪い上靴はとんでもない!ということで、やっぱりちくちく地道な作業。
でも、今回はキャラクターなんて手間のかかったことはせずに、小さな花をあちこちに散らすだけ。真ん中にビーズをつけただけなのにのんたんの満足度は120%(笑)。
甲のゴム部にはかぎ針で編んだ花、そして名前を刺繍。世界にひとつだけの上靴の出来上がり♪

かわいく色付けされてかわいくプリントされた上靴もいいけれども、こうしてほんの少しだけ手間をかけてみるのもなかなか楽しいもの。
ただ、ひとつだけ大切なのは『やりすぎないこと!』。やっぱりなんでもほどほどが大切。今はまだ私とふたりで上靴を履いているけれども、これが本当の幼稚園児となった時、あまりにも凝ったものだととってもとっても大迷惑になり兼ねないものね(苦笑)。
女の子、たとえ小さくても『かわいいもの』に対する思いは負けられない!が強いですものね。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ママきちさん、愛情たっぷりの仕上がりですね~。
すごいな、ここまでしちゃうなんて。
うちのもお願い!なんて言いたいくらい(^^;)
左右を間違えないために、こうやって絵を描いちゃうっていいですね。
ミニーちゃんってバランスが難しいのに、さすがですママきちさん。
日頃から描かされてる感たっぷり(笑)。
キャラクターシューズを買って、ついつい手抜きしちゃう自分を反省しました~。
ユカチャン | URL | 2010/06/17/Thu 19:20 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、お金をかけずに手間かけて…です(苦笑)。
左右の履き間違えってなかなか気付かないんですよね。
でも毎回毎回いってばかりいるのはイヤだし、自分で気付いてもらいたいし、おまけにかわいい♪ってことで…。
そうそう、ミッキーやミニー、ディズニーキャラクターって難しいんですよね。
私もかなり練習しましたよ。今ではフリーハンド♪
バンドエイドにも描くし、無地の下着にも刺繍で描いてますもの…(笑)。
ママきち | URL | 2010/06/20/Sun 18:21 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。