おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ladybug
黒地に黄色模様のてんとう虫 ちょっとめずらしい?!

ladybug

周りの草花が枯れているのには理由が…
言い訳じゃなくってり・ゆ・う(笑)


虫たちが目を覚ます春、新しい命もたくさん生まれてくる季節を実感できる環境に住んで悲喜こもごもな毎日…。
もうすぐ夏、少しずつ育った命がサイズアップしてウロウロし始める頃。良くも悪くも…(苦笑)。
『のんたんの花』という名のビオラ(のんたんにお会計をお願いしたら『のんたんの!』になっちゃってビックリ…苦笑)、見頃はもう過ぎて今は枯れてしまった花殻とバランス悪く間延びした茎がなんとも悲しい姿。そろそろ思い切りよく片付けの時期…なんて手を伸ばしたときに見つけたのがたくさんのベビー。

ベビーといってもそんなかわいいものじゃなく、てんとう虫の幼虫(笑)。虫が苦手な人が見たら発狂しそうなくらい『虫』度が高い姿、おせじにもかわいい~触ってみたい~なんていえるような姿じゃないけれども、あまりにもたくさんのベビーたちが一生懸命葉から葉へ渡り歩いている様子を見るとついつい思いとどまっちゃいました。
欲しいと思ってもなかなか手に入らない、自然の観察題材(笑)。のんたんにもすぐに報告。
てんとう虫は好きだけれども触ることができないのんたん、でもでも、自分の花に住みついている虫の赤ちゃんにはとっても心が広く優しく見守ってくれたのにはビックリ。毎朝毎朝植木鉢の前に座り込んで本日のベビーの様子を報告(笑)。雨脚の強かった日は葉の裏に隠れちゃってることも多くなかなか見つけられないことも…。

今日も朝から本日のベビーチェック! そして大きな声で『おかあさん~!! てんとうむしになってる~!!』それはそれは大興奮の大はしゃぎ、あまりの喜びようにおもわずププッと笑いが出ちゃうくらい。
そして次の瞬間には一匹捕まえて自分の指の上をお散歩させて…あらら、確かてんとう虫は怖くってちょっと飛んできただけで泣いていたはずなのに~(苦笑)。
我が子(この場合のニュアンスはちょっとかなり違う???)はやっぱり別格みたい。気がついたら手を伸ばしていた、気がついたら手の上を歩いていた、そんな自然な流れに本人もちょっとビックリ。そして『エッヘン!』なんて自慢顔(笑)。

そんなかわいい虫のお誕生をお祝いしていたけれども、暖かくなるとお誕生するのはかわいいものばかりじゃないのが辛いところ。遠慮したいナンバーワンがムカデ(泣)。昔、子どもの頃は夏になるとよく目にしていたけれども、マンションで暮らすようになって約10年ご無沙汰だったあの気味の悪い姿、庭での目撃率遭遇率かなり高し。気持ち悪いだけでなく、危害を加えるということで、見つけたら即始末です。こればかりはかわいそう~だなんて言ってられないし、にげてばかりもいられない、大きく育つ前にバイバイが鉄則。
春が過ぎ虫たち大喜びの梅雨到来、そして虫虫天下の夏…これからますます気を引き締めていかないと! あ~虫嫌いじゃなくってよかった(苦笑)。




ladybug

お友だちのワンちゃん
賢くってかわいいワンちゃんにのんたんメロメロ~


お引っ越し前からとってもとっても気になっていたお庭・お家ともに素敵なお友だち宅を初訪問♪
いや~予想以上に素敵でした。もう夢や理想をそのまま形にしたような空間、ずっとずっと見ていたい~なんて家中ウロウロさせてもらいました(笑)。
例えもう一度チャンスがあって家を建てることができても私にはこうはできないだろうな~だからこそ、こうして目の保養・癒しをさせてもらおう!なんて隅から隅までじ~っくり見せてもらいました。自分のイイ!がこんなにも素敵に表現できるセンスの持ち主、これからお勉強させてもらおう~♪
とんきちと同級生で仲良しのボク、のんたんのひとつ下で一緒に遊ぶ仲のお嬢ちゃん、真ん中に幼稚園のボク、子どもたちも仲良しだし、これからますますよろしく~なお友だち。家の中を飾りたい!でもどうやって?!なんていうとき、しっかりアドバイスいただけそう♪ は~本当に素敵なお家でした。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


黒いテントウムシですか~?
いくつの☆があるのかな?
ママきちさんの大切なお花に害を及ぼさないといいですね。
そしてのんたんの成長ぶりにはびっくり!
毎日毎日、母のような気持ちで眺めていたからなんでしょうね。
夏にはいろんな虫を追っかけていたりして(笑)。

そして、お友達のおうち、とても素敵だったんですね~。
身近なところで目の保養をさせてもらえるって、いいですよね~。
わんちゃんも可愛い!
ゴールデンレトリバーですね!!
ユカチャン | URL | 2010/06/24/Thu 19:10 [EDIT]
のんたん、しっかり巣立ち(?)まで見届けたのですね。てんとう虫の幼虫ってどんなのかしら?!ちなみに先日初めて玉虫を見た私…「何?この虫?」と双子と盛り上がりました、笑。ちょっとは虫についての知識も必要ですね。。。

バラを育てていると、害虫には神経質になります。なるべく薬剤は使わないように…と思っても、難しいですね。。。上手に自然と付き合わなくちゃ。
slo-mo-life | URL | 2010/06/24/Thu 19:25 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、黒地に黄色のドット柄(笑)なんですよ。
てんとう虫のイメージって赤だったからなんだかちょっと意外な感じがしてます。
きっとのんたんにとってのてんとう虫って黄色なんだろうな~なんて思ったり、これもジェネレーションギャップ(笑)?!
のんたんはどんどん成長してますね~。
やっぱりマンションと違って外に気軽に出られる環境だからかな。公園とは違う普段の自然って意外と触れること少なかったんだな~と実感してます。

ワンちゃんかわいいでしょ~♪
実はこんなに身近にワンちゃんがいるのって初めてなんです。それも大型犬!
すっごいおとなしくってじっと座って待ってるの~。
『ワンちゃん欲しい!』熱がこれで少し覚めてくれるかな(笑)。
ママきち | URL | 2010/07/03/Sat 07:48 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、玉虫ですか~? 分からなくって調べちゃいましたよ(笑)。あっ、でもねこの虫なら知ってます、私野生児だから…(苦笑)。
てんとう虫の幼虫は小さくって黒地に縞模様のちょっとおしりの長いダンゴムシって感じかな。う~ん、何とも分かりにくい表現です。でもね、春になると本当にあちこちにいますよ。さなぎになるとなんだかかわいくない姿だし、ちょっとイヤなんだけれども、不思議なことに孵るとまあまあ許せるんですよね~(爆)。

バラ、ウチには植木屋さんでもらったミニバラが二株だけ適当に植えてあります。最近また花が咲いてくれたり、新芽が伸びたり、手をかけなくてもがんばる姿に嬉しくなっちゃいます。
そうそう、福島からお持ち帰りした山バラ(野バラ?!)も数本、こちらは一生懸命葉を伸ばしてくれてます。
どうやらウチに育つバラは自然と?強制的に?野バラ化していくようです(笑)。
ママきち | URL | 2010/07/03/Sat 07:55 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。