おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いいお顔

等身大!?なピカチュウとハイポーズ!

通行人という名のたくさんのギャラリーの視線を意識し過ぎてなんとも曖昧な『かわいいポーズ』(笑)。

写真といえば、とんきちもそろそろ恥ずかしいお年頃。カメラを向けても顔を背けたり、レンズを手で隠したり…。成長したなと思う反面、やっぱり寂しいなと思う親心。
のんたんと比べると写真の枚数にかなりの差が…あるときから成長が止まったように。

後から見直したときに写ってないと寂しいよと言って口説く…説得することもあるくらい。
男の子、これからますます楽しくちょっと寂しい成長を続けるんだろうなぁ。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。