おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雨でも…
雨の日の過ごし方は数あれど…

雨でも… 

水に濡れると閉じてしまう松ぼっくりも家の中からのんびり雨見物(笑)
玄関先には濡れて固く閉じてしまったものがコロコロ


窓を叩き付けるほどの雨、そんなお天気の日もこうして窓を開けられるのってちょっと楽しい。でもね、調子に乗ると飛び込んできちゃうこともたまに…(苦笑)。
通常の窓とは違う開閉方法のウチの窓、斜めに迫り出すタイプなので雨の日でもこうして開けていられます。
開けていられることよりも、急な雨降り、それもかなりの勢いでバタバタと降ってきたときに上へ下へウチ中走り回って窓閉めに大忙し!とならなくっていいのがありがたいかも。うっかり閉め忘れてた!な窓でも余程大きく開いていない限り被害を受けることは少ないもの。

とはいっても、バケツを返した…ような雨脚のときには気がついたときには桟に水滴が落ちていることもあってやっぱりほどほどが大切なんだと実感。当たり前なんだけれどもついつい開けちゃうオープンな私(苦笑)。

そんな窓、少しギギギッと開閉する時の滑りが悪いかな~なんて感じていた矢先にありがたいお家の定期点検がありました。3ヶ月経ったということでこれまでは工事監督さんが全て見ていてくれてたものがメンテナンス担当のおじさんにチェンジ。噂には聞いていたけれども、このおじさんがなんともいい感じの人(笑)。
何か不具合があったらすぐに駆けつけてくれるのよ~なんていうことを他のオーナーさんから聞いていたのでちょっとドキドキしていた私。あまり合わない人だったらそうそうお願いをするのはイヤだな~なんて思っていたのも正直なところ。でもそんな心配も無用かな?ま、まだ1度しかお願いしていないんだけれども…(苦笑)。けどね、担当者って大切ですよね~家のこととはいえ、やっぱり普段は私が窓口になるんだし。

そんなおじさん(笑)、床下の点検口から入って家の床下(基礎部分)をグルッと見回ってくれました。そして出てきていったことは『結構いい空間ですよ~あれは何か使えるな~』なんてことば。高基礎な我が家、子ども部屋の床下はただの基礎になってます。そして大空間…がんばらずして(金額的にね…苦笑)なにかいいチェンジができたらいいな~なんてまたまた夢が膨らんじゃってます。設計の段階で知りたかった~なんていうのもまた本音だったり…(苦笑)。


雨でも…

とんきち&のんたんの作品
早くアイロンして~といわれるんだけれどもアイロンするときにはついつい忘れちゃう私…
そろそろホコリがたまってきたかも~ささっ今から取りかかりましょう(笑)

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


湿気のある季節、こうやってこまめに窓を開けておけるってありがたいですよね。
やっぱり自然の風が一番だし。
窓だけでも素敵に見えるから、全体見回したらすご~く素敵なんだろうな!
うらやましいです(^^)
ユカチャン | URL | 2010/07/05/Mon 19:07 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんばんは~☆
本当はね、雨の日に窓を開けたら余計に湿気ちゃうんですよね~(苦笑)。
でもやっぱり自然の風って受けたくなるときありますよね。
そんなときには『やった~!』なんて嬉しくなってます(笑)。
窓がポイントの我が家、これをなくして何が残る?!って感じですよ~。
大阪・神戸へお越しの際はぜひぜひご連絡を♪ お待ちしています~。
ママきち | URL | 2010/07/06/Tue 23:15 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。