FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とんきち クリスマス番外編
自宅でのクリスマス・・・
土曜日・日曜日と実家回りをしてクリスマスを満喫(?)したとんきち。自宅でのクリスマスは、といえば…。

先週1週間我が家はパパきち・とんきちとダウンしていたため、食生活は散々なものでした。二人そろってよ~く煮込んだおうどんやおかゆばかりを食べていたので、12月に入った頃から『クリスマスメニュー』を考えていた浮かれ者の私は変更を余儀なくされました。

お菓子たっぷりの靴下をかかえて・・・とんきち

23日の金曜日に少しばかりのごちそうを用意して(とんきちはNGでした)、始まった我が家のクリスマス。
24日クリスマスイブの朝には、寝ているとんきちの脇にお菓子がぎっしり詰まった靴下をそっと置いておきました。目の覚めたとんきち、普段なら布団の上でゴロンゴロンとしているのですが、すぐに靴下の存在に気付き、両脇に靴下を抱えて起きてきました。
とっても大喜びで一つ一つ出しながら歓声を上げ、「サンタさんがくつしたにいれてくれていたね~」とご満悦。



クリスマスケーキ

そして、予定では自宅でクリスマスを…だったのでケーキもしっかり予約していました。そうです、今年のクリスマスはケーキが3個!!
自宅用のケーキがメインだったのです。TV番組でチャンピオンになったとかでかなり有名な『esKOYAMA』のクリスマスケーキを頂きました。このケーキはやっぱりおいしかった~♪
デコレーションケーキが苦手な私でも「おいしい~」とパクパク。スポンジが空気のようでふわっと溶けちゃう感じ。
それにしても甘いものをたくさん食べたクリスマスでした。
特にパパきちの食べたケーキの量は半端じゃない!! 見ていておなかが心配になるくらいでした。


そして、私たちからとんきちへのプレゼントは、年末年始に新幹線と特急に乗って行く福島。その途中に寄り道をして…と考えています。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。