おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


追!

予定盛りだくさんの夏休み前半戦が終わり残るはほどよく残ったままのホームワーク(苦笑)

ある程度は終わっているけれども漠然とした課題ものはまだまだ…。焦りを感じ始めるは母ばかり、本人はいたってのんびり。

学校の課題だけでなく公文があるのが大変なんだよなぁ~なんて思うんだけれども、やると決めた以上やらねば!やらさねば!とうるさいくらいに追い立ててるかも。

外野としては『そんなにたくさんいいじゃない~手を抜けば…』な思いもあるけど、ほどよく手を抜くことができないとんきちは抜けば抜きっぱなしになるからやっぱり内野として監視役に徹しなくては(辛)…。

まだ小2、今からこんなに追われるなんてホントかわいそう。昔は遊び回ってたなぁ(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。