おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心残り
楽しかった夏 でも小さな心にはちっちゃな心残り…

心残り

自宅から見える花火
空港滑走路と大阪梅田の夜景に囲まれてなんだか花火が霞んでる…カナ


夏の思い出が遠い日の出来事になっているけれども、のんたんの心にはしっかりくっきり残ってます。どうしてもどうしてもこれだけは!と思っていたことが…。
心残り


お気に入りの水着で水遊びもたくさんしたし、大好きなとんきちと一緒にたくさん遊んだし、福島にも行けたし…きっと夏を思い出すのは『楽しかった~!!』ないい気分なんだろうなと思っていたらそうじゃなかったみたい。侮るなかれ4歳です(苦笑)。

心残り


そう、心残りというのがコレ。
浴衣を着てお祭りに行くこと…。盆踊りに行きたかったんですって。ただ、のんたんの場合盆踊りの輪に加わりたかったのか、誘惑だらけの夜店巡りをしたかったのかは???ですが…(苦笑)。
私たちが住む地域、昔ながらの盆踊りというのが少ないんですよね。以前の住まいでは近所のお寺で楽しめたんだけれどもこちらは昔なじみのものがないようでちょっと寂しい。少し足を伸ばせば大阪や京都・神戸ではいろいろあるんだけれども、やっぱり希望は近所。

機会に恵まれずお祭りゼロの夏を過ごしたのんたんの心を少しでも満たすために夏の終わりを前にベランダ花火鑑賞(別名餃子パーティー…笑)をしたのがもう1ヶ月前。時間って経つのが早い~。もうすぐ2学期だね!なんてとんきちと話していたと思ったら、もうすぐ願書だね!なんてことに…。

さあ、いよいよのんたんもデビュー、どうなるかな~楽しみ(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


あんなに暑かった夏も、終わってしまうと淋しいものですよね。
のんたんの夏、楽しいこと多かったけど、4歳なりに心残りがあるんだぁ。
でも、餃子パーティー(笑)でのゆかた姿、素敵ですよ、のんたん!
ユカチャン | URL | 2010/09/30/Thu 16:41 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、のんたんはお祭り娘みたいです(笑)。
踊るのも好きだし、夜店が楽しみでたまらないみたい。来年こそは…と今からふたりで約束してますよ。
この浴衣を着た日、じいじ・ばあばがウチに来てくれたんです。
嬉しくって隠れて出迎えたのんたん、『かわいいね~』といわれるといつまでもポーズをとってました。
女の子ってこんなもんなんだ~と元女の子な私、おもしろがってみてます(笑)。
ママきち | URL | 2010/10/03/Sun 15:44 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。