おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


○○のまなざし
なんとなく偉そうじゃないですか~頬杖なんてついちゃって(笑)

○○のまなざし
毎日欠かさずある宿題、漢字だったり計算だったりときには作文なんかも。そして必ずなのが国語の教科書の音読。

1年生のときから毎日続いているこの声に出して読むということ、新しい題材に入ったときは途切れ途切れでなかなかスムーズに読み進めることができないのに、日に日にその上達ぶり感情移入ぶりがアップするからたいしたものです。声の張りまで違っちゃうからビックリです。

そんなとんきちの音読タイムが楽しみなのはのんたん。いつも何気なく聞いているようでその音がしっかり耳に残っているのんたんは一緒になって音読できちゃうくらいになるから驚き。ま、それも詩のようなリズムのあるものに限られるんですけれどもね。
いつもとんきちが教科書を持ちひたすらブツブツ言うのを『ながら聞き』しているのんたんだけれども今回ばかりはちょっと様子が違うのに思わず笑っちゃう私。ついついカメラまで取り出してるし…(笑)。

のんたんによると、このお話の挿し絵がとってもとっても好奇心をくすぐるらしくどんなお話なのか、この絵は何なのかが知りたくてたまらなくなるそう。『これなに?』と聞かずにとんきちが語るのをそばでじっと聞いています。
まあ、読んでるとんきちにしてみたら異常に密着するのんたんがちょっと邪魔みたいなんだけれども、教科書を手にして『さあ…』というとサッと寄ってくるのんたんがおもしろかったりもしてる…だろうな(笑)。

おやすみ前の絵本タイム、最近ではとんきちが読んでくれることがほとんど。寝る時間になるとふたりでベッドに行きふたりでゴソゴソ…。しばらくすると寝息が聞こえ、続いて足音…?!
いつも先に夢の中へ行くのはとんきちでのんたんはいつだって置いてきぼり。爆睡するとんきちの隣でおとなしく寝られるのんたんではなく、リビングへ上がってきてゴロゴロ。そしてまたまたの絵本タイムがあったりなかったり…(苦笑)。私の余裕次第ってことです、ごめんね~と思いつつ…。

そんなのんたん、パパきちが毎日持っていくお弁当がうらやましくてたまらない。いつもリクエストされるけれども一緒に作るのはちょっと手間。だっておかずが違うんだもの~パパきちのおかずは適当でも苦情ナシ、のんたんはあからさまな苦情が目に見えるし…(苦笑)。
けど今日はやっぱりみんな一緒じゃないとね。運動会の代休明けでお弁当日なとんきち、パパきち・とんきちとくればやっぱりのんたんもでしょ~。おかずもあちこちかき集めて詰め込んでできあがり! 彩りやかわいさには欠けるけれども、これでも嬉しい4歳なのでした(笑)。
 

○○のまなざし

量が一緒に見える?! いえいえ微妙に違いますよ~のんたんはスッカスカですから(笑)
左から のんたん・パパきち・とんきち


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


音読、どこでもあるんですね~。
ユメくんも毎日やってますよ。
そして、音読カードってのがあって、保護者のサインが要ったりね。
今は、「サンゴの海の生き物たち」ってのを読んでます。
イオくんも、もちろんのんたんと同じく、音読の時間が大好きです。
この時ばかりは、ワタシも忙しい手を止めて・・・ね(^^)
ユカチャン | URL | 2010/10/05/Tue 20:34 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、音読カードはこちらにもありますよ。
がんばれた項目に◎◯△の三段階評価をするんですが何だかそれも難しくって~。
適当でいいっか~と思ってみたり、いやいやまだ◎はあげられない!と真剣に考えてみたり、とんきちの顔を見ながら記入してますもの(笑)。
下の子からしたらおにいちゃんが読む話って興味津々なんでしょうね。
新しい題材に入ると『ん?!』なんて敏感に反応しますもの。
手を止めて聞かないと!と思うのですが、とんきち、読むタイミング悪過ぎで片手間になりがちな私です(だって~登校前の忙しい時間帯とかに読むこと多いんですもの!!)。
ママきち | URL | 2010/10/17/Sun 11:06 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。