おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


眠気も吹き飛ぶ
めずらしく一番寝坊助なのんたんだったけれどもこのひと言で飛び起きました(笑)

眠気も吹き飛ぶ

ちょっとおいしそうなこのお顔
このままパクリとしたくなっちゃいそう?

『おそとがゆきでまっしろだよ~!!
ゆきだるまつくれるよ~!!』


眠気も吹き飛ぶ

雪の下で凍えるのはクローバーにタイム
どうなるかな~と思っていたけれどもやっぱりグランドカバーは強い!
何事もなかったかのように青々と元気いっぱい


何でも最後というのがイヤな気の強いのんたん、ベッドに最後まで取り残されている(気ままな朝寝坊できるのは今のうちだけ…笑)状況がすっごくイヤ! 起こされて周りを見回し誰もいない、外は明るい、なんてことが分かると意味もなく抱っこ抱っこでまだまだ赤ちゃんなのんたんだけれども、やっぱり『ゆき』の威力はすごい!
飛び起きて言われる前にパジャマを脱いでお出かけ前のようにトイレに駆け込んでブーツを履いてました(笑)。

一晩中降った雪は踏みしめるとフカフカと音がするくらいしっかりと降り積もっていました。西向きの玄関前の階段は朝日が当たらないから溶けることなくサラサラのパウダースノー。一生懸命ギュッギュッと握りしめるのんたんだけれども、固まることなく手袋に白いお化粧をするだけ。それでも満足な顔でただひたすらギュッギュッギュッ…(笑)。

サラサラの雪、踏むと足跡が残る雪を満喫したあとは、お陽さまが当たってほどよくシャリシャリになってきたベランダの雪で待望の雪だるま作り。
さっきまでの雪とは違って簡単に固まっちゃうので丸くするのが大変。なんだかいびつな顔・体になっちゃったかわいそうなスノーマンをコンコンコンと打ち付けて丸い形に微調整。程よい水分があって扱いやすい雪はのんたんにピッタリ♪
『にんじんちょうだい!』なんていわれたけれども、このスノーマンにピッタリなにんじんはちょっと…(苦笑)。だってね、楽しいよりも手が冷たいに負けちゃったのんたん、途中で挫折してこんなサイズのスノーマンを作ったんですもの。にんじん、希望は丸ごと一本さしてあげたいけれどもこれじゃあ細切りにんじん(笑)?! 仕方ないのでビーズと画鋲(笑)。もっと気の効いたものを探せばよかったんだけれどもなかなか探すとなるとコレがまた…。

眠気も吹き飛ぶ

ね 手が赤くなって冷たそうでしょ(笑)


このあと近所へお買い物、道々、ふたりで雪合戦をしながら楽しみましたとさ♪
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


わお~!積りましたね!!
こちらも時々雪がちらつきますが、積るほどではありません。
三重県も北部の方は結構積っているみたいですが・・・。
子供ってやっぱり寒くても雪が大好きですね~。
うちの子たちも「雪積もらんかな~。」なんて毎日のニュースを見ながらうらやましそうに言ってますよ。
今回の大雪のせいで怪我をしたり亡くなったり・・・のような悲しいニュースも耳にしますが、やっぱり子供はのんたんのようにキャッキャ言いながら無邪気に雪遊びを満喫しなきゃですね(^^)
ユカチャン | URL | 2011/01/18/Tue 19:51 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、あらら? そちらのほうが…と思っていたのですが今回は違ったんですね。
そっか~三重も北部と南部でずいぶん違いますものね。ユカチャンさんのところは穏やかな空気が流れているところかな?
そうそう、私たちも小さい頃ははしゃぎましたよね(笑)。
手が冷たいなんてあまり気にしたことがなかったような…。もちろん今は絶対にダメ! 手袋しててもかじかんじゃってる私の指、おかしいです(泣)。
雪にしても雨にしても、やっぱり想定量を超えるとどうしようもないですよね。人の力よりも自然の力の強さを実感します。ほどほどであることのありがたさを満喫しています。
ママきち | URL | 2011/01/19/Wed 22:48 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。