FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
とんきち念願のディズニー
Disney
今回の福島行きが決まったのは12月の中旬。そして、それと同時にせっかくだからディズニーランドにも行こうよ~ということになった。一応とんきちにもお伺いをたてて、「ミッキーさんに会いに行く?」と聞いたところ、もちろん大きく「うん!!!」と快諾。その日からとんきちのディズニーへの夢は膨らみ続けていました。
Disney
そんなとんきち、舞浜駅に降り立ち、目の前にディズニーの世界が広がると「もう待ち切れません!!」とばかりに足取りも軽くなり、顔つきもニヤニヤと緩みっぱなし。モノレールを見ては興奮し、ゲート脇のコインロッカーでさえも夢の国といった感じ。
ゲートをくぐり、まずはパパきちに『プーさんのハニーハント』のファストパスをとってもらおうという予定だったのですが、とんきちが「うんち・・・」と。私がとんきちを連れて行くのでその間にお願いしたかったのにパパきちは「どこにあるのか忘れた・・・」というのです。仕方なく(?!)私が競歩にも近い早足でパーク内を駆け抜けてファストパスをゲット。
そのままとんきちたちの元へ戻るのはもったいないな~ということで、一人『バズ・ライトイヤーのアストロブラスター』の列に並ぶことにしました。時間は9時30分。その時すでに列は長くなっており、90分待ちでした。その後、とんきちをつれて園内をプチ迷子になったパパきちと合流して並び、お待ちかねの一つ目のアトラクション。

Disney

とんきちも大喜びで・・・といいたいところですが、屋外の列から建物内に入った途端広がった『トイ・ストーリー』ワールドにちょっとおびえ気味。おまけに繰り返し流れる『ザ~グ~(トイ・ストーリーに登場する悪の帝王の名前)』という声に完全にやられてしまって、少しずつ少しずつ後ずさり。やっとのことでもうすぐ乗れるよ~という時には半ベソから本泣きへと…。
暗い室内に入り、大きな音楽が流れる空間。目の前に広がるのは怪しげな光と大嫌いなザーグの声。真ん中に座ったとんきちにレーザー銃を渡そうとしても、「イヤだ~」と絶叫。あまりの拒絶に「かわいそうに…」という思いよりも、おかしくておかしくてゲラゲラ笑ってしまいました。


そんなとんきちを隣においてパパきちはというと…。一人真剣に銃を構えて、狙いを定めているではないですか。そして、私の得点盤は800点を表示しているのにパパきちの得点盤は…なんと6000点台。「ホントにもう~!!」と思いながらも必死でとんきちをなだめ続け、どうにか銃を握らせると「おっ、ちょっと楽しいかも…」と思ったようで少しずつ自分から打ち始めました。
もう半分を過ぎてしまったところでようやく入ったとんきちのスイッチ。そこからは涙を拭きながら楽しんでいました。
そしてようやく終わりに、結果はとんきちが200点台でパパきちが50000点台。一人満足げなパパきちを見ながら、なんだか頭が痛くなった私。

次に向かったところは『トゥーンタウン』。『グーフィーのはずむ家』でたくさんのお友だちと一緒に不思議な感触を楽しんだあと、タウン内の車に乗ってハンドルを握ったり、『ドナルドのボート』を走り回って探検。ようやくディズニーを満喫し始めたようでなかなか次へ移動しようとせず、「もっと~!!」を連発。
ただ、ボタンを押すと効果音が聞こえる、という家だけはダメだったみたいで、「イヤ~」とまたまたの大絶叫。ボタンを見ると走って逃げ出すほどでした。「えっ、どうしたの?」と周りの人もビックリするくらいのひどい怖がりよう。なんなんでしょうね~。
Disney

そのあとは、とんきちも涙することなく『ジャングルクルーズ』『ウエスタンリバー鉄道』『プーさんのハニーハント』『イッツ・ア・スモールワールド』を楽しみました。もちろんお昼のパレード『ディズニー・ドリームス・オン・パレード』も満喫しました。次々に出てくるキャラクターに興奮しっぱなしのとんきち、一生懸命手を振り「ミッキー」や「ここよ~」なんて声を張り上げていました。
Disney

Disney

パレードといえば、年末に限り行われるパレード『カウントダウン・パレード』は、朝から場所取りOKということもあってパーク内の道には一日中たくさんの人たちが座り込んでいました。レジャーシートの上に毛布を敷いて、体を丸めているその姿はすごいな~というよりもそこまでして?という気持ちになるほど。本当に寒そうだったのです。私たちは見ることができなかったパレード、一日中心待ちにして見たものはどんなにすごいものだったのかな~と…。
Disney

年末ということでかなりの人手、ワゴンでスナックを買うのも30分待つ、というような状況でしたが、9時から17時という限られた時間の中とんきちも私たちも大満足でした。今度行くときはぜひ、暖かく人手が少ない日を選びたいものです。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


ママきちさん、こんばんは!

ふふっなんだかかわいい父子の姿が浮かんできました~。短い滞在の中めいっぱい楽しまれた様子が伝わってきました。RICOもとんきち君くらいの時は「プーさんのハニハン」ですら泣いていました。もっとも、今では絶叫マシンも平気なRICOです(笑)。私も人気の少ないランドに行ってみたいなあ。
slo-mo | URL | 2005/12/30/Fri 22:19 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんばんは~☆
子どもが二人って感じですよね~。まぁ、家族そろって楽しめたからいいんですけれどもね。とんきちも『ハニーハント』はちょっと顔が引きつっていました。でも、お気に入りのビデオと同じ内容なので楽しかったみたい。
絶叫マシンを喜ぶ日、来るのかな~。楽しみ♪ 二人で遊園地デートできるかな?
とんきち | URL | 2005/12/30/Fri 23:49 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.