おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


病VS食

さすがに今回は…と観念したけれども、のんたん強し、菌を吹き飛ばしました。

ひどい頭痛と高熱で泣いていた夜だったけど、目覚めると熱は下がりだるさだけが居残り。
とはいっても時期が時期なのでインフルエンザ検査は欠かせないので受診(こんなときいつも空いてる超レトロな小児科に感謝…笑)。念入りに粘膜を取りかなり長めに時間をおいて…



陰性判定。
チラッとも陽性にかかることなく、先生も疑いは捨てきれないけど、熱はないし喉の赤みもないしというないない尽くしで打つ手ナシ(笑)。
何の薬ももらわずそのまま帰宅。

でも受診して大きく変わったことがひとつ。

それは…

のんたんの様子(笑)。
何でもなかったという安心感で今までのだるさが吹き飛んだみたい。ホント病は気からです。
帰ってからリンゴをひと玉完食して至福のDVD見放題(病気のおかげ…苦笑)でますます元気に。

1日経った今日もやっぱり元気!
お昼には手作りおにぎりをパクリ。手抜きじゃありません、自主的にです。

病は気から そして 食は病を制す…かな(笑)
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。