FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
私のお気に入り~ベビーグッズ~
お気に入りのファミリアのチェスト

子ども用の家具というと、キャラクターが描かれたものや使い勝手のいいプラスチック製の引き出しなんていうものが多いですね。
私もとんきちが生まれる前に洋服を入れるためにチェストだけは欲しいな~ということで、あちこちのお店を探して回りました。

そんな中、一目で気に入り、母に出産のお祝いとしておねだりしたのがこのチェスト。
阪神間では有名な『ファミリア』のもので、ちょうどとんきちが生まれる年の春に神戸元町本店限定デザインとして販売されていたものです。
定番デザインとして、取っ手が立体の赤いリンゴのものはよく見るのですが、このクマ型の持ち手というのは初めて目にしたものでした。色も真っ白で、とっても厚みのある木を使ったチェストでした。
子ども用だけにしておくには、かなり値の張るものでしたが、これならば、大切に扱い続けると、とんきちの子どもにも…と先の長~いことを思い描いたのです(笑)。

さすがにコートを掛けるためのワードローブも一緒に…という事は考えなかったのですが、同じデザインのものが何種類かあったような気がします。
今、再びベビー用品をみる機会が多くなって、改めてチェストやベッドなどの家具を見ると、そのたびに「買ってもらってよかった~♪」というとっても嬉しい自己満足の気持ちでいっぱいです。
すべてのものを最高のものに…という事は、無理なことなので、こういった一点だけでも自分の本当に気に入ったものが身近にあるというのは幸せなことなんだな~という思いでいっぱいです。

…とは言っても、こんなに大好き~!!な気持ちでこのチェストを見ているのは私だけ。当のとんきちは、何も感じていないのでしょうね~。
お気に入りのファミリアのチェスト

スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.