FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
おはなししましょ・・・

3さいだもん おはなししましょ
学研

以前読んだお話の続き。前回はほかにもお話を選んでいたので、2話だけでしたが、今回はとんきちに任せてみることに。
一応ほかの絵本も用意してあったのですが、「これから~!!」というとんきちのリクエストで始まったお話。1話読み、2話読み・・・どこまでがんばれるかな?という思いで読み続けていると、「もういい」や「こっち」と目移りすることなくこのお話を読みきりました。
なじみのある昔話も本当に簡単に分かりやすいことばで綴られているので、昔話スタートにはピッタリだと改めて実感。それに加えて、ちょっと疲れてきたかな~と思うと、タイミングよくお遊びのページが出てきて気分転換。さすが子どもを相手にした色々なプログラムを作っている学研。・・・と変なところに感心してしまった私。
このお話を楽しんだことですこ~し昔話が身近になったであろうとんきち。今度はもう少し、今回のお話を詳しく描いたものにも挑戦してみようかなぁ。






さすがに聞きごたえがあったみたいで、絵本を閉じるとすぐにベッドの上にゴロ~ンとしてしまったとんきち。自分で選んだ絵本を横目に「電気消そう~」と。おやすみなさい・・・
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.