FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
キャラクターショー
キャラクターショー
初めてキャラクターショーというものに行って来ました。

子ども向けのアニメにあまり執着していないとんきち、家でTVを見るということも少ないのですが、じいじいじの家で見られる『アンパンマン』は別みたい。というのも、我が家はBS放送は映らないので、BS放送の映るじいじいじのところだけで見られるアンパンマンが楽しみで仕方がないのです。

キャラクターショーでアンパンマンと・・・おなじみの曲が流れて、おなじみのキャラクターたちが目の前に現れたのですから、とんきちはビックリ。
「アンパンマ~ン♪」と叫ぶちびっ子たちの中で、一人冷静にステージを眺めていました。ショーの間も大はしゃぎすることもなく、淡々と観覧するとんきちを見て、「あんまりだったのかな?」なんてちょっと残念な気持ちになった私たち。
でもでも、最後に握手をしてもらって、ステージを後にした途端、「やったね~!!」と笑顔満開でスキップをするとんきち。
やっぱり嬉しかったみたい。それならそうと、始めからもっと大興奮してくれたらいいのに~と思う私でした(笑)。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.