FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
とんきちハウス大活躍
幼稚園に勤めていた頃、仲良しだったお友だち(先輩です)が遊びに来てくれました。

このお友だち、結婚も出産も同じ年にしたという、同じような家庭環境の人。男の子2人のママで、とんきちと同級生のお兄ちゃんはとっても仲良し。かなり活発な性格で運動神経抜群!、今までもとんきちはいっぱいいい影響を受けてきました。
久しぶりに会うので、はじめは恥ずかしがっていたお友だちもおもちゃで遊ぶうちにとんきちと意気投合。これでもか…というくらいの弾け方でした。
静かにプラレールで遊んでいたのはほんの一瞬。あっという間に走り回って、奇声を上げて…。本当に楽しく、子ども同士でいっぱい遊ぶことができました。

とんきち一人ではなかなか遊び場所として扱ってもらえていなかったとんきちハウスも今日は大活躍。屋根の窓から手当たり次第おもちゃを投入。「やめなさいよ~」の声もむなしく響き渡るばかり。
でも、ゴハンの前にしっかりお片づけをすることもできました。
そして、おなかがいっぱいになったあとは、おままごとで作ったゴハンを持ち込んで二人でなにやらゴソゴソと。
今まではお友だちが来ると、家中がおもちゃだらけになり、何がなんだか分からなくなるのですが、このとんきちハウスのおかげでとってもこじんまり、でも、しっかり一つのことに集中して遊ぶことができたみたい。
「こんにちは~」から「バイバイ」まで、ほとんどの時間をハウスの中ですごして遊んでいたのですから…(笑)!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


小さい子供同士でなにやらコソコソやっているのは
とても可愛い光景ですね
とんきち君も久しぶりに会う
大好きな友達と遊べて嬉しかったでしょうね(^^)
大の字 | URL | 2006/03/30/Thu 16:44 [EDIT]
大の字さん
大の字さん、こんばんは~☆
最近になってようやく友だち同士ことばを交わしながら、遊ぶことができるようになってきました。いままで一方通行の遊びが多かったのですが、お互いの気持ちを聞きながら遊んでいる様子って見ていても楽しいですね。
ユウタくんと違って、毎日友だちと過ごすわけではないので、こういう一日がとっても楽しいみたい。機会を見つけてたくさん遊ばせてあげなければ・・・と思います!
とんきち | URL | 2006/03/30/Thu 17:12 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.