FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
おにいちゃん
とんきちとベビーと私、初めて3人で過ごした時間。

とんきち&おじょー寝てばかりのベビーが私の手を必要とするのは授乳のときだけ。後はひたすらベッドの中でグッスリおやすみ。
反対にとんきちは、久しぶりに訪れたいつもと一緒の昼間が嬉しくてあっちウロウロ、こっちウロウロしていたのですが、ときどきベビーの様子が気になり頭をなでてみたり、自分のおもちゃを出してきて「これかしてあげるわ~」とベッドの上に並べたり・・・。
私もとりあえず、授乳だけを仕事として、あとはの~んびりと過ごさせてもらっていました。授乳の時間も大体予測がつくので、特にバタバタと泣くベビーを待たせることもない穏やかな時間。
そんなのんびりとした時間の中にも『ワッ!!』というようなハプニングが・・・。

それは、もうすぐ授乳時間が来るのでトイレに行った私。少しグズグズ言い出したベビーを残し、とんきちには「トイレに行くだけだから、泣いていても大丈夫よ」と言い残したのですが・・・。
リビングにもどった私の目に映った光景は、とんきちが手を伸ばしてベビーベッドの上のベビーをお座りさせてあやしている姿。『あやしている』と言えば聞こえがいいのですが、まだ生後5日目のベビー、もちろん首が座っているはずもなく、とんきちに支えられた脇だけで座り、首はユ~ラユ~ラ。
ベビーも何が起こっているのかわからなかったんですね。泣くのをやめてされるがまま・・・。一瞬何が起こっているか分からなかった私ですが、ハッとしたと同時にダッシュ!! 
さすがにとんきちを怒ることはできないので、「ありがとう。・・・でもね、」と首が座っていないこととそれがどれだけ危ないことなのかをお話しました。

「まだあかちゃんだからね」と言うことは何度も言ってきてはいるのですが、やっぱりまだ理解するには時間がかかりますね。
「ダメ~!!」ということばでとんきちの兄としてのやる気をつぶしてしまうことのないよう、何度も何度も説明していこうと思います。そして、とんきちにお願いできることを探して、「おねがい~」と頼りにしようと・・・。
「おてつだいしてあげる」とやる気満々なので、この『おにいちゃん』になった嬉しい気持ちをいつまでも持ち続けられるよう支えていってあげたいものです。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


あららかわいい寝姿?ベビーちゃんも小さいながら堂々とした眠りっぷりですね。とんきち君が抱っこしていたなんて私も読んでいてドキドキしちゃいました。でもなんてかわいいお兄ちゃん姿(^^)。上手にお願いしながらやる気も育てていく…ママきちさんファイトですよ~♪
slo-mo | URL | 2006/05/11/Thu 19:09 [EDIT]
まあ、なんてすてきなショットでしょe-266
お姫さま、とても可愛いですね。

あかちゃんと仲良くしたい気持ちを大切にしながら、危険のないように・・・というのは二人目ママの悩めるところですよね。
すずめ | URL | 2006/05/11/Thu 22:03 [EDIT]
微笑ましい光景とはいえチョット怖いですね~
でもおにいちゃんのやる気をそぐ訳にもいかないしで
こりゃ~思ったほどのんびり出来そうにもありませんねぇ~(^^:)
でもおにいちゃん優しい気持ちは本物ですね(^^)
大の字 | URL | 2006/05/11/Thu 22:04 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんばんは~☆
私に「いっしょにあそぼ~!」と誘い続けていたとんきち、待ちくたびれてソファーで眠っちゃったんです。その脇でおっぱいタイムをしていた私、なんだかこの大小の2ショットが見たくって並べてみました。本当に大きさが違いますよね。横に寝かせてみて思わず笑ってしまいました。
新しい家族が増えて今までと違う環境に少し戸惑っているであろうとんきち、自分のすることを否定されるとかなり激しくすねるのでことばがけに要注意です。きっと、おにいちゃんの心とまだまだ甘えたい心が一緒になっていて複雑なんでしょうね。躓かないように支えることの難しさを実感中です。
とんきち | URL | 2006/05/11/Thu 23:02 [EDIT]
すずめさん
すずめさん、こんばんは~☆
先に眠っていたのはとんきち、その隣におっぱいタイムの途中で満足して眠ってしまったベビーを転がしてみました。小さいのに貫禄があるでしょ(笑)。そして、すずめさんには『姫』と言っていただきましたが、今の顔はとんきちのベビーのときと全く一緒でなんだか男顔に見えてなりません。これからどんな変貌を遂げるのかが楽しみ♪
危険のないように・・・。そうなんですよね~、危なくなければ何でもやらせてあげたいのですが、相手はまだくたくたのベビー。ちょっとのことで大きな事故につながりかねないので、ゆっくりと時間をかけて接することが出来るように見守っていきたいです。なるべく、声を荒げることのないように・・・(できるかな~?!)。
とんきち | URL | 2006/05/11/Thu 23:07 [EDIT]
大の字さん
大の字さん、こんばんは~☆
私もまさか、手を伸ばして座らせているとは思わなくって・・・。トイレから出るなり猛ダッシュでしたよ(笑)!
「だめ~!!」と叫びたくなるところをグッと抑えて、サッとベビーを横から奪いました。あまりに私が驚きの声をあげたらとんきちまでビックリして手を離されそうだったのであくまでも平常心で(笑)! それからは少し部屋を空けるときにも必ず「もし泣いちゃっていてもそのままでいいからね~」と声をかけるようにしています。するととんきちは、泣いてしまったベビーの枕元でただひたすら頭をなでなで・・・。
優しい気持ち、このまま持ち続けてくれることを願っています♪
とんきち | URL | 2006/05/11/Thu 23:13 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.