FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
母 休憩日
中学時代からの友人がのんたんの顔を見に来てくれました。

とんきちも彼女のことが大好きなのですが、ちょうど近所のお友だちからお誘いがあったので後ろ髪を引かれつつ(?!)、足取り軽やかに出かけていきました。
そしてのんたんは、おなかがいっぱいになったのか、おしゃべりに夢中になる私に呆れたのか、泣くことなくスヤスヤ眠り続けてくれました。

大学から一人暮らしをして、今もバリバリ働いている彼女。
そろそろ結婚を・・・とも考えているようですが、仕事が忙しくなかなかね~なんて。
普段の生活では、同じように子どもを持つママ友だちと子どもたちのことや毎日の家事のことなどをおしゃべりするばかりの私。久しぶりの話題でなんだか嬉しくなっちゃいました。

子どもがいるとついつい頭の中が子ども一色になりがちですが、たまにはこうして普段の自分がいる環境と違う話をして、リフレッシュすることも大切ですね。
気のおけない友人とのひととき。最近すっかり甘えっぱなしの近所のお友だちのおかげで、とんきち抜きで過ごせたことでなんだか母休憩日をもらえたみたい。
よし! これで気分一新、リフレッシュしたのでまた明日からちびっ子二人と楽しくにぎやかに過ごそう!!
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


良いリフレッシュが出来ましたね!
日々の育児どうしても「母」である自分が中心になりますが、たまにはお友達の手も借りながら、そして楽しい話をいっぱいして過ごせるといいですね♪
slo-mo | URL | 2006/06/08/Thu 07:46 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、仕事を持たない母親にとって学生時代の友人や独身の友人ってとっても大切ですよね。どうしても、子どもといっしょだと頭の中も会話も『子ども』『主婦』になりがち。
保育所で働いていた頃は、とんきちとはなれる時間が寂しくもあり、毎日振り回されるとんきちに申し訳ない気持ちでいましたが、今思ってみると毎日の生活にメリハリがあってぜんぜん悪いことじゃなかったな~と。
まあ、こういっていられるのもまわりの人たちの心強い助けがあるからこそ!ですよね~。
とんきち | URL | 2006/06/08/Thu 13:35 [EDIT]
そうなんですよね~子供の面倒を見るのは当たり前とは言え
こう言う風に子供が居ない時間も大事なんですよね~
リフレッシュできたようでよかったですね
とんきち君の後ろ髪惹かれる思いに笑っちゃいました
大の字 | URL | 2006/06/08/Thu 15:37 [EDIT]
大の字さん
大の字さん、こんばんは~☆
パパさんである大の字さんにそういってもらえるとなんだか嬉しいな~♪ これからもパパきちにうんと甘えてとんきち・のんたんのいない時間を満喫させてもらわないと!っていう気分になっちゃいましたよ!
どこか遠くへ出かけたりするわけではなく、ただ一人家でのんびりするだけでもかなりのリフレッシュになります。一人の時間って大事なんだな~と実感。そして、お一人様をしっかり満喫したあとはやんちゃなおチビもうんとかわいく感じますしね(笑)!
とんきち | URL | 2006/06/08/Thu 20:37 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.